Google

Entries

2004米大統領選簡易目次

米大統領選取材のこと。2004年11月の米大統領選取材は、夏にアテネ五輪でイラクチームと一緒になり、イラクには入れなかったけど、ヨルダン、クウェートとイラク国境に、将来のイラク支援に備えて物流の視察に出かけたのがきっかけです。このブログではスポーツのことしかほとんど扱いませんが、イラクのサッカーについて考えることも、それからたとえばアンマンのクリフホテルで若い日本人バックパッカーの話を聞くことも、大統領...

米大統領選 二つのアメリカ

共和党は同時に行われた連邦議会選挙でも上下院とも過半数を制した。ブッシュ政権はなに憚ることなく単独主義外交を貫くことになるだろうし、当面のイラク戦争が速やかに終息する可能性はますます遠のいた。ケリー候補の敗北表明の翌日、フロリダからニューヨークに寄った。ニューヨークも今年は冬が遅いのか、セントラル・パークの樹々も黄色い葉をつけたまま。翌日のニューヨーク・マラソンに備えて、何千人というランナーがジョ...

米大統領選 保守バネ 写真2

写真2:ケリー派運動員。ユダヤ票が民主党に流れるという基本構図は従来どおりか。■米大統領選次の記事へ--->http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-21.html...

米大統領選 保守バネ

選挙戦終盤に為替相場は二度にわたってドル安局面を迎えた。金融界はブッシュ再選とそれにともなう連邦財政の悪化やドル安懸念を先読みしていた。しかし、フロリダ南部を一〇〇〇マイル(約一六〇〇キロ)近く走った実感では、活発な選挙運動を繰り広げていたのは民主党だった。たまに共和党の運動員を見かけても、投票所近くの交差点でプラカードを掲げているくらいのもので、効果的な選挙キャンペーンには見えなかった。ただし、...

米大統領選 ボランティアたちの敗北

全米の開票結果がほぼ判明した翌朝、ボランティアたちの感想を聞くためにケリー派の運動団体「エレクション・プロテクション」の事務所を訪ねた。選挙期間中、何十人かのスタッフがつめていた事務所にはだれもいない。サンフランシスコに戻るという六〇歳前後の女性ボランティアがひとり、駐車場で荷物をまとめていた。「ショックよ。オハイオとフロリダでこんなに差がつくなんて。戦争中だもの。ブッシュが強いのはわかっていたわ...

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング