fc2ブログ
Google

Entries

6月13日「ブラジル-クロアチア」戦(スカパーブログ)

ブラジルが手を抜いたのか? クロアチアが強かったのか?今日の「ブラジル-クロアチア」戦は21時キックオフの試合。15時キックオフの試合が3試合続いていたので、身体がバテバテだったのだが、21時開始の試合だと、少し眠る時間が取れる。気温が30度を超えると、それだけで体力を消耗するね。新陳代謝機能をフル回転させて、身体がオーバーヒートするのを防がないといけなくなるということなのか。記者席に座っているプレスにして...

6月13日 「ブラジル-クロアチア」戦

ワールドカップレポート・グループリーグMatch 11 グループF「ブラジル-クロアチア」戦6月13日 21:00 ベルリン・オリンピア・スタディオンブラジルまずは小手調べの1勝。 チャンピオン・チーム、ブラジルの登場で、7万6000人収容のベルリン・オリンピア・スタディオンも満杯。ブラジルから飛んで来たサポーターはもちろんだが、強いブラジルの試合をぜひ一度、見てみたいというファンは世界中からやって来ている。記者席も、取...

6月12日「オーストラリア-日本」戦(スカパーブログ)

ジーコ、ヒディンクに敗れる。「オーストラリア 3-1 日本」このブログを見に来る方は、テレビで試合を見ていると思いますから、試合の展開については省きますね。日本、後半84分まで「1-0」でリードし、勝ち点「3」が期待できた試合だし、勝たないといけない試合だった。後半最後の10分間で3ゴールやられての逆転負けだからね。負け方にも程があるので。試合後のミックスゾーンでの選手のインタビューで――ぼくは監督会見に出て...

ドイツにこれから来る人へ 2

■まずチケット・チェックの件まず、チケット・チェックは、そのチケットが本物のチケットかどうかの確認でしかないから、心配する必要はなしです。購入者の本人確認など、やっているのを見たことがない。ただ、フランクのイングランド戦で、ニセチケットを持って、入ろうとしたイギリス人が摘発されたとの情報はあり。そんなことをやっていると、入場ゲートのところに行列ができてしまうので、やりようがないというのが実際のとこ...

6月12日「オーストラリア-日本」戦

ワールドカップレポート・グループリーグMatch 12 グループF「オーストラリア-日本」戦6月12日 15:00 フリッツ・ヴァルター・スタディオン/カイザースラウテルン残念。ジーコ・ジャパン初戦黒星発進。日本、後半84分まで「1-0」でリードし、勝ち点「3」が十分、期待できた試合。後半終了間際、ほぼ最後の10分間でオーストラリアに3ゴールを奪われ、「3-1」の逆転負け。初戦オーストラリア戦と第2戦クロアチア戦で、1勝1分け...

6月11日「セルビア・モンテネグロ-オランダ」戦(スカパーブログ)

グループCの昨日(6月10日)のナイトゲーム、ハンブルグで行われた「アルゼンチン 2-1 コートジボワール」戦に出かけた記者仲間から、「いい試合だったですよ。コートジボワールが追いつくかと思った。この組は本当、勝ち残るのが大変ですよ」との電話。現地で取材に入ると、実は、ナマで見る試合以外、ほかのカードをテレビやビデオで見るという時間がない。連日、移動(宿泊地から試合の開催地まで往復で6時間程度かかるのがザ...

6月11日「セルビア・モンテネグロ-オランダ」戦

ワールドカップレポート・グループリーグMatch 6 グループC「セルビア・モンテネグロ-オランダ」戦6月11日 15:00 ツェントラル・スタディオン/ライプチヒロッベン、ドイツ大会の主役のひとりに躍り出る。今大会には、「デス・グループ(死の組)」と呼ぶしかない、実力互角の強力チーム同士が激突するグループが2つある。アルゼンチン、コートジボワール、セルビア・モンテネグロ、オランダの4チームが争う「グループC」と、...

6月10日「イングランド-パラグアイ」戦(スカパーブログ)

イングランド、守備は万全。でも暑さに弱い?ミュンヘンで取材できなかったチケットID確認機、フランクフルトの入場ゲートにはありました。今回のワールドカップから、チケットにすべてICタグが入っていますが、それを読み取る機械です。本人確認に使う=「本人名義じゃないチケットを持っていたら、入場お断り」という話でしたが、今日の「イングランド-パラグアイ」戦を見る限り、本物のチケットかどうかの確認だけという感...

6月10日「イングランド-パラグアイ」戦

ワールドカップレポート・グループリーグMatch 3 グループB「イングランド-パラグアイ」戦6月10日 15:00 ワールドカップ・スタジアム(ヴァルト・スタディオン)/フランクフルト イングランド、初戦を固く「1-0」で突破。超人気、評判のイングランド戦としては、イングランドから押し寄せたサポーターには、やや物足りない内容の「1-0」のゲームだったかもしれない。しかし、イングランドが攻撃、守備の両面で完璧にゲーム...

オイオイ、初日から半徹夜しててどうすんだ。

自分のブログは写真と「ブツクサ」が多くなるかも。おあしをいただくところと同じものを書くわけにはいかないのでね。■6月9日の写真。「ゴレオ君」だったっけ? やっぱり変。パンツはけよなあ、おまえ。ゴレオ君、いったいドイツに何匹いるのか、数えてやろうかと思ってる。スタンドが異様に明るい部分は、スタジアムの天井から光が差している。6時前じゃ、まだ西陽にもなってない。これが北ヨーロッパの夏の光だ。今日のドイツチ...

6月9日「ドイツ-コスタリカ」戦(スカパーブログ)

なにはともあれ、ドイツが勝って、まあひと安心ではありますが…。さて、いよいよ始まりました。日本での放送、オープニング・セレモニーも放送してるのかな?オープニング・セレモニー、ぼくは楽しかった。あの高いところに吊されて空中パフォーマンスをする方々って、どんな神経してるんでしょうか。35メートルですよ。おしっこチビるわけにはいかんしねえ。落下傘みたいなスカートはいてるし、上半身吊された状態で、40分間、上...

6月9日 開幕戦「ドイツ-コスタリカ」

ワールドカップレポート・グループリーグMatch 1 グループA「ドイツ-コスタリカ」戦6月9日 18:00 FIFAワールドカップ・スタジアム(アリアンツ・アレナ)/ミュンヘンバラックを欠いた「新世代ドイツ」、オープニング・ハードル突破。監督記者会見に現れたクリンスマン監督の第一声。「両方にゴールがいっぱい入った試合になった。第一戦、しかもオープニング・ゲームという特別な試合を勝ち点3で勝ったことに、とても満足して...

ミュンヘン前日レポート 6月8日

スタジアムのセキュリティー・チェック取材で、8日の午後から夜にかけてアリアンツ・アレナへ。スタジアム駅を下りて、スタジアム入り口最初の掲示。ここで、チケットの色別に別れてゲートに向かう。第1ゲートで持ち物チェック。金属探知器も使う。ゲート数は、各色別で20ゲート近く設けられているので、30人に1人くらいの割合でIDチェックをするというドイツ組織委の方針は不可能ではないかな。約70000人を35分の1の割合でチェ...

ドイツ、やっと初夏になった。2日続きのピーカン。

ミュンヘン入りして2日目。ドイツに夏の光が戻りました。2日続けての快晴。気温もやっと20度を超えました。今週はこんな天気が続くかな。朝晩はやや涼しいけど、半袖、半ズボンでも我慢できなくはないでしょう。昨日のミュンヘン駅はFIFA総会にやって来た各国の代表団と、次々にやって来るサポーターでやや混雑。駅構内にミュンヘン組織委の案内所があります。ホテルの場所、地下鉄の乗り方なども、ボランティアが教えてくれるか...

6月7日 ミュンヘンFIFA総会(スカパーブログ)

ミュンヘン、晴れ~。やっとドイツに初夏が戻ってきました。開幕を控えてなにがうれしいかって、まぶしいくらいに太陽の光が降り注いでくれること。今日からミュンヘンに入り、FIFA総会の取材だったのだけど、FIFAのリンジ事務総長と2人で空を見上げて、よかったねえと言い合って喜びました。やっぱりワールドカップはこれでなくっちゃ。さて、今日はFIFA総会の話。ワールドカップの開幕直前に必ずFIFA総会が開かれます。今大会は...

2006W杯ドイツ大会 開幕前日レポート

ミュンヘン・アリアンツ・アレナ、明日の開幕戦「ドイツ-コスタリカ」戦に合わせて、最終準備が進められています。ミュンヘンの開幕戦は夕方6時のキックオフ。しかし、夜のゲームという感じではありません。夏時間のドイツでは日没が9時前だから、10時近くまで外はまだ明るい。夕方6時というのは日本の時間で言えば、4時半くらいの感じです。ただ、普段の夏ほど暑くないので、暑さで選手たちが体力を消耗するという心配はないでし...

ワールドカップ開幕直前レポート「FIFA総会」

ワールドカップドイツ大会開幕前に6月7日と8日の2日間、ミュンヘンで開催された第66回FIFA総会。日韓ワールドカップ直前にソウルで開かれたFIFA総会のときは、ブラッター現会長批判派の理事がクーデターを起こすという波乱があったが、今回はいたって平穏。初日の7日は総会討議はなしで、ショーとFIFAの栄誉表彰。メルケル・ドイツ首相も列席して、ドイツ大会のPR一色の感のある総会となった。ヒップホップ・ダンスに、キャ...

またしてもチケット騒動ですか。コメント連絡ありがとう

これからドイツに来ようという方に読者から注意喚起のコメントが来ています。ただし、ぼくはドイツにいるので、この情報を確認しようがない。事実であるとすると、迷惑を被るファンも出てくるので、会社名、電話番号などは匿名にして、アップしておきます。■サッカー大好きさんからの6月7日付けのコメント「みんな気をつけて」「ワールドカップのツアーを虚偽の住所(確認したら、全く関係ない会社の住所を勝手に使用)で募集して...

ドイツ大会開幕直前レポート

6月6日、ドイツ、やっと初夏の陽射しが戻りました。2週間ぶりの好天。気温もやっと20度を超えましたが、それでも、例年より5度は涼しい。朝夕は肌寒い。開幕直前のテストマッチ取材も一段落。まだ6月7日にテストマッチを組んでいるチームもありますが、ジーコ・ジャパンはマルタ戦を最後に最終調整に入りました。マルタ戦「1-0」は、同時刻開催だった「オランダ-オーストラリア」戦の偵察のため、見ることができませんでしたが、...

クロアチアとオーストラリアのテストマッチ分析

6月5日デュッセルドルフより。6月3日はウルフスブルクで「クロアチア-ポーランド」戦。6月4日はロッテルダムで「オランダ-オーストラリア」戦。たいした距離の移動ではないのだけど、試合が終わってから新幹線で2時間とか3時間で移動して戻って原稿書き。同じ試合で3本書くのはやはりつらいね。まあ、できるところまでやってみるつもりだけど。■「クロアチア-ポーランド」戦携帯imidasとスポニチに詳細戦評はアップしてあります...

ドイツに来る人に。連絡。

ドイツ寒いよ。まず、天気よくないからね。今日(6月2日)の午後からはじめて陽がさしたけど、これが続くのかどうかわからない。気温はずっと12度くらいが続いている。俊輔も、それで風邪をひいてしまった。トレーナーか長袖のサマーセーターは持ってきたほうがいい。それから雨風よけのアノラックかコート、持ってきなさい。大会が始まって急に熱くなるかもしれないけど、なんともいえない。足下も少し湿りがちになります。靴2足...

ワールドカップ開幕直前各国テストマッチ・レポート「オランダ-メキシコ」戦

ひょっとしたらベスト16戦で戦う可能性大アリの不思議なマッチアップ今日はオランダについて考えることにした「オチャメな」とらオジであります。ドイツのすぐ西隣がオランダ。オランダ西部ライン川沿いのデュッセルドルフからゲームが行われたアイントホーフェンまでは、列車で1時間半。ヨーロッパの国同士って近い。オーストラリアチームがアイントホーフェンの郊外でキャンプしているので、練習を見たかったのだが、残念、今日...

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング