fc2ブログ
Google

Entries

2004米大統領選簡易目次

米大統領選取材のこと。

2004年11月の米大統領選取材は、夏にアテネ五輪でイラクチームと一緒になり、イラクには入れなかったけど、ヨルダン、クウェートとイラク国境に、将来のイラク支援に備えて物流の視察に出かけたのがきっかけです。

このブログではスポーツのことしかほとんど扱いませんが、イラクのサッカーについて考えることも、それからたとえばアンマンのクリフホテルで若い日本人バックパッカーの話を聞くことも、大統領選取材でフロリダにいることも、すべてぼくのなかでは同列です。
「イラク戦争」という2004年的現象をいろんな角度、地点から考えたいという一連の取材のひとつでした。

イラク戦争のもう一方の当事者であるアメリカの民意を直に確認しておきたかった。
イラク戦争について考えるとき、ギリシャやヨルダン、クウェートで考えたことと、フロリダで考えたことは、合わせ鏡になっています。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、「同じ時代に生きていて、なぜぼくたちはイラク開戦を止められなかったんだろう、ぼくはなにをしただろう」という気持ちをいまもひきずっています。
「9・11」テロ事件以後のアル・カイダとの対テロ戦争と、イラク戦争はまったく別なものです。同次元で扱ってはいけない。

クウェートで戦争ビジネスやオイル・ビジネスになんらかの形で関わっている連中の話を聞き、イラク戦争開始をきっかけにはじまった世界的な原油価格の暴騰を考えると、イラク戦争がなんのための戦争だったのかという意味合いが(結果的にではありますが)はっきりしてきます。

サダム・フセイン体制は倒したけれども、イラクに混沌を残し、中東情勢をますます不安定にしてしまった。米政府の財政悪化を招き、世界経済に不安定要因をもたらした。短期的にも長期的にも、利益を上げたのはハリバートンを筆頭とするアメリカの石油関係企業だけなのではなかったかという事実につきあたるのです。
ブッシュ父子2代の大統領を支えてきた中心的な利益団体がテキサスのオイル・エネルギー資本であることをアメリカ人は否定しませんでした。

ブッシュ政権が開戦理由にあげていたとイラクの核開発や生物化学兵器開発が嘘であったことは、明らかになりつつあります。あの時期に、イラクと戦争を起こさなければならなかったのには、なんらかの理由があったはずです。
政治的、軍事的な開戦理由はまだ明らかになっていません。軍事情報分析のミスリードだけが戦争の引き金になったなどということはありえない。なんらかの思惑や勝算があったから戦争に踏み切ったわけですから。

国際経済の視点からイラク戦争を見ると、「なんらかの思惑」の部分は納得がいきます。
キルクークをはじめとするイラク原油の開発権の移動を阻止したかったという当時の情勢。原油輸出の途を閉ざされ、破綻した経済立て直しのために、フセイン政権がイラク原油の輸出方策を見いだすためにロシア系など非メジャー系企業と交渉に入っていたこと。

イラク産原油が世界の市場に出てくるのが遅ければ遅いほど、原油価格は高止まりのままになりますから、メジャーの収益はますます上がることになった。また、イラク原油の掘削積み出しが再開されるときには、それをハンドリングするのがまた米英のメジャーになるという構図があります。
直接の開戦理由ではなかったとしても、イラク戦争がイラク原油利権のぶんどり合戦だったという側面は否定できないように思いますが、詳細が明らかにされるのは15年後なのか20年後なのか。
イラク戦争が、ブッシュ政権が言明してきたように大義ある戦争だったかという点について、懐疑的にならざるをえないのです。

ブログ中の米大統領選関連の記事、検索しやすいよう、まとめておきます。

■2004米大統領選関連記事 簡易検索項目

2004/11/16 米大統領選 アメリカの二極分化
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-12.html

2004/11/23 米大統領選 パームビーチ郡の事前投票
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-14.html

2004/11/30 米大統領選 グラスルーツ(草の根)
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-15.html

2004/12/07 米大統領選 電子投票への不信
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-16.html

2004/12/07 米大統領選 ブラックボックス点検
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-17.html

2004/12/14 米大統領選 ボランティアたちの敗北
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-17.html

2004/12/21 米大統領選 保守バネ
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-19.html

2004/12/21 米大統領選 保守バネ 写真2
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-20.html

2004/12/28 米大統領選 二つのアメリカ
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-21.html

関連記事
2005/09/20 一点突破の全面展開
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-72.html

2005/09/20 一点突破の全面展開 写真2
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-73.html

2005/09/27 日本人が失った元気
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-74.html


スポンサーサイト



-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/137-12de429e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング