Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/142-6ee76805

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ジーコジャパン バーレーン戦前日レポート

どうも。バーレーンから石川とらです。
やはり暑いです。頭のなかがもや~っとスリーピング・モード状態が続いています。

昨日の最低気温26度、最高気温39度。湿度が最高80%でした。
こちらに来るまえに、毎度のことながら綱渡りで原稿を渡して、初めて乗ったカタール航空(関空からドーハ)、機内食はおいしいし、スチュワーデスさんもフィリピンのお嬢さんたちで、とっても感じがよかったものだから、ついつい話し込んでしまって眠らなかったのがたたりました。
暑さ負けで意識やや朦朧。眠い。
ここを乗り切れば、また、7月まで突っ走れると思うのですが。

そんなわけで、昨日、一部の方にお送りした日本の先発予想、大ポカを書いてしまいました。訂正しておきます。「3-4-2-2」でなくて「3-4-2-1」です。
柳沢か大黒か、どっちかなあと悩んでいるうちに、両方の名前を書いちゃった。
「いくらジーコジャパンが点を取れないからって、12人はないですよね」

まず、小野伸二のけがの件は、けがしたときの痛がりようから、骨折の可能性ありかなと心配していましたが、やはり、そうだった。
つらいですねえ。
伸二の移籍の話も遅れることになりそうです。
バーレーン・サイドには、あと1日は伏せて起きたかった情報だったのですが、隠し通せなかったのも痛い。
シドカ監督、日本のフォーメーションを迷わず、「3-4-2-1」と読んでくると思います。

昨日の練習を見ながら、協会のある幹部の方と、こんなやりとりがありました。
まだ小野の負傷の状態がわからなかったときですが。
「あらら、このセットじゃ、また守りですねえ。ジーコは0-0でもいいと思っているんですかねえ?」
「石川君、そりゃあないでしょう。そんなことやったら、自分で自分の首を絞めることになるのはジーコだってわかっていますよ」
とのこと。

ジーコ監督が及第点を取れるかどうかは、バーレーンに勝つこと。「0-0」のドローじゃだめというのが協会首脳の考えだと、ぼくは受けとめています。
ただし、まだ川淵キャプテンはこちらに来ていなかったので、キャプテンの考えは確かめようがないのですが。

問題はこの暑さと福西・中田英のボランチの連携でしょう。
暑さについては、試合開始時点でだいたい28度くらいでしょう。海風が少し吹いてくれると、体感温度は下がります。しかし、海風が吹いて気温が下がると、湿度が上がってしまう。
昨日、そばで練習を見ていた福田君(元レッズ)に、高温のことを聞きましたら、気温自体は、昼の暑さでいやになっているときに、思ったより涼しいと、選手としては走れるから気が楽になるんだそうです。
ただ、湿度が80%くらいまで上がってしまうと、ピッチ上に露が降りてきて、微妙にボールが滑るんだそうですね。彼も、いつの五輪予選だったか、やはり湾岸でやったときに、濡れたピッチに悩んだとのこと。

小野に代わって小笠原を入れ、中田英が福西とボランチを組むことになるでしょう。
この2人のセット、テヘランのイラン戦の前々日に試して、あまりよくなかった。
あのときはBチームに3ゴールを喫してしまい、危なっかしかったですねえ。
英と福西のどちらがカバーに入るかで言い合いになったりね。

中田英自身は、イラン戦のときよりも体調良さそうです。
完全にカバー連携がうまくいっていた「小野・福西」コンビから、「福西・中田英」コンビになって、いちばんの心配は、より守ろうとするのか、福西は攻め上がりを自重するのかというあたりになるでしょう。

日本としては、ぼく自身はこのゲームは「0-0」ドローでいいと思っています。
しかし、ジーコ監督はそう考えていないでしようから。
もし、後半15分くらいまで「0-0」だった場合、ジーコの考え方と、選手のこの試合に対する意味のとらえ方に差異が生じると、チームとしてのバランスが失われる場合があるのではないかという問題です。
イラン戦のときも、ドローでいいのに、三都主と俊輔に攻め上がれと指示を出して追加失点を食らっています。
監督と選手の間で、疑心暗鬼が起こるようなゲーム展開にならなければいいのですが。

ぼくは個人的にジーコを嫌いではないです。ただ、監督としては、さっさと戦略を明確に持っているプロの監督に代わってほしいと思っていますので、日本が勝ってしまうと、またジーコのままということになってしまうので困りますねえ。
でも、日本が負けてしまうと、3位決定戦やら北米カリブとの決定戦やら、それも勘弁してほしいので、「0-0」でいってくれるといいがなあと、都合のいいことを考えてしまうわけですが。

練習を見た感じでは、日本チーム、これまでよりはいいかなあ。
選手たちに伸二の欠場で危機感が出てくるでしょうから、「1-0」というのが妥当な予想でしょう。
そうなってしまうと、ジーコの首をすげ替える理由が希薄になってしまい、日程的にも、このままの体制でコンフェデになだれ込むことになる。
川淵キャプテンの、本大会と将来を見据えた大英断を期待するしかないのかなあ。

伸二の長期離脱で阿部とか今野とか、若い選手を補強するかどうかも気になりますね。
そんなニュースが出ていたら、メールでお送りください。

バーレーンの記者やファンの話も聞きました。
シドカ監督は練習も極秘にしていますし、今日も前日会見をするかどうかわかりませんが、こちらの新聞には、キリン杯の2試合をビデオ分析したと話していますし、バーレーンのファンからは、「日本はペルーとUAEの2試合でノーゴールなので、それが続くことを期待している」とはっきり言われてしまいました。
こちらのサッカー誌には、日本チームの最新情報がいっぱい出ているとのことでした。

バーレーンの人たち、とてもフレンドリーです。
イラン戦で起きたような感情的なトラブルはたぶん起きないですむでしょう。
明日のゲーム後はレポートを送る時間もないでしょうから、みなさん、テレビで応援してあげてください。

こちらのゲームが終われば、日本に一度、戻り、翌日、成田発でバンコク入りです。
大雨、スコールのバンコク、何十年ぶりでしょう。
乾いた国からピッチグショグショ状態のところに飛ぶ選手たちが本当に大変です。
W杯予選は、そういう戦いなんですね。これを乗り切るしかない。

ではまた。石川とら

■ジーコ・ジャパン バーレーン戦 次のレポートへ--->http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-143.html


スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/142-6ee76805

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。