fc2ブログ
Google

Entries

バンコク北朝鮮戦直前レポート

バンコクから石川とらです。

昼すぎ、取材パスを受け取るついでに、今日の試合が行われるスパチャラサラサイ・スタジアムのピッチ状態を見てきました。
芝丈は3センチ。芝状態、悪いです。
タイのスポーツ省の担当官が、これで大丈夫だろうかと心配してくれていますが、タイじゃとっくにサッカーシーズンが終わっていますから文句は言えません。
芝がはげているところ、でこぼこのところ、いっぱいです。
昨日、一昨日と雨が降らなかったので、土はやや湿り気が残っている状態ですが、粘土質の排水が悪そうな土なので、スコールが来ると、水が浮いてしまいますね。

でも、一雨来て欲しい。正午過ぎの気温が37度くらい。湿度が80%弱という感じでしょうか。
現地時間の5時半では、気温はほとんど変わらないでしょう。一雨来れば、気温が5度くらい下がるのですが。そうでないと、90分、選手の体がもたない。
体力勝負のサッカーになります。バーレーンも暑かったけど、やはり肌にねばりついてくるような湿気はタイのほうがつらいですね。
いちおう、午後以後、一時雨(スコール)というのがこちらの天気予報です。
雨が来たときに心配なのは雷。昨夜も、バンコクの郊外に落ちる稲光が何度も光っていました。落雷があった場合は、試合を10分か15分か止めざるをえないでしょう。

降ったらどしゃぶりですから、グラウンダーのパスなど、途中で止まってしまいます。
ディフェンダーはとにかくセーフティーに蹴り出すことが大事になるでしょうし、中途半端な横パスを相手に拾われると、致命傷というケースもありうる。

雨の場合は、日本にとってはセットプレーが重要になります。
コーナーキックは、このスタジアムは陸上競技場なので、アンツーカーと芝生の間の距離がほとんどなく、ラインのすぐ外は土が向きだしになっているので、キッカーは蹴りにくいでしょうね。

日本の予想スタメンは以下の「3-5-2」。

         柳沢
     鈴木
       小笠原
中田浩           加地

     福西  稲本
    坪井 宮本 田中
  
     GK川口   

まあ、昨日の練習でも、選手たちの表情は悪くはないです。鹿島中心のメンバーですが、ドイツ大会出場を決めないといけない試合で無様なことはしたくないという緊張感は途切れてないように見えました。

昨日からサポーター諸君、バンコク入りしています。100人程度という感じ。
いまごろもスタジアムのトイレに籠もっている奴がいるんじゃないかな。午前中はセキュリティー・チェック、ゼロ状態だったので、「俺はあのゲームを潜り込んで見た」というのが必ず現れるでしょう。
無観客試合とのことだったのが、タイ・サッカー協会関係者ということで、多数のタイの軍人さん、警察などが、パスをもらっているようです。

日本で5千万人近くが、北朝鮮で(北朝鮮が健闘した試合なら放送するとの情報もあり。生放送ではないようですが)200万人、韓国で200万人が注目しているという不思議なクローズド・マッチ。
まあ、どんなものか、ちゃんと見ておきましょう。

ピッチ回りには、計20本前後の集音マイクが立てられていましたから、ぼくも帰国したらビデオを見てみたいと思います。
だれか、DVDに録画してください。お願いします。

バンコク6月8日 14:50 石川とら

■ジーコ・ジャパン バンコク北朝鮮戦レポートへ--->http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-146.html


スポンサーサイト



-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/145-80909ccf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング