Google

Entries

格闘ブログ10日間

ヘビーな闘いだった。

まるで

「ヘーシンク対神永」(誰も知らないか。古すぎて)
の闘い。
それっくらいヘビーな勝負だった。
それが5日間、続いた。
時間無制限バトル。反則技なんでもあり。

1月3日に立ち上げて、案内を知人に送ったところ、
「ブログだと思ったら、
99%が書庫、ブログ部分1%…。
まあ反則ですね」

「なに考えてんですかぁ?
そんな美味しいのを無料でさらして。それはまあいいんですけど、
次の締め切り、忘れないでくださいね」

「ブログっていうのはー、たとえば、こういうのとか、こういうのとかというんであって。

そんな長くて重いの、だれが読むんですか? まさか無理矢理読ませるつもり…じゃないでしょうね?」

とかね。

いろんなご意見、アドバイスをいただきました。
(最後のメールには、ココだけの話とかいうブログの女王さんだとかも参考に出てたから、眞鍋かおりちゃんだっけ。フムフムと見てきた。彼女、ぼくの田舎の高校の後輩らしい。小さな町なので、お父さんとは会ったことあるはずだけど、もちろん本人に会ったことはない)

ブログの神髄は、

「短い、カルイ、笑える」

にあった。

でも、

「長い、重い、笑えない」もの、ガンガン載せちゃったあとだったんだ。それに気づいたのは。

3日徹夜で倉庫に積み込み作業をしたあとで、そんなこと言われてもねえ。
カズ君、もっと早く返事くれろよな。最初に相談したときに…。


この項、「第2ラウンド」に続く--->http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-164.html


スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/163-bee5b13a

0件のトラックバック

2件のコメント

[C27] 重くてもいいです

  ワールドカップ放浪2など読ませていただきました。かなりの分量でしたが、非常に魅力的な記事でした。現在、海外在住のため、石川様の著書などの購入は難しいのですが、帰国した折にでもぜひ買いたいと思っております。
 私以外にも、このような宣伝効果があるのではないかと思いますので、ぜひ「濃い」、石川様の実力を伝えていただけるような、記事をアップしていただければ、と思います。
  • 2006-01-14
  • yagamo4649
  • URL
  • 編集

[C28] こういうコメント大好き !!! +!!!

どうも、ありがとうね。
海外の方は、どこの国で読んでくれているのか、
あなたの町のこととか、書き込んでください。

海外で重いもの、ムリヤリ読まされるの、たまんないでしょうね。ゴメンネ。
ブロードバンドのある国ならいいのですが、そうでないとき、しようもない重いメールがドサッと入ってると、往生します。ぼくは海外ではテキストでしか落とさないようにしてます。

それからぼくの本はほとんど絶版になってるから。だいたいの図書館には入ってると思うけど。

「W杯放浪」はまだちょっとだけ、白水社に在庫があるらしい。ぼくの手元にも2冊しかありません。読みたい人は本屋さん経由で白水社に注文してください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング