fc2ブログ
Google

Entries

格闘ブログ10日間 番外ラウンド

不眠症? たぶん

凍えて眠れず。
夜が明けて風呂に入る。
また眠れず。

身体が温まったからか、この数日、頭のなかで鳴っていたLonesome Suzieや
All the sad young men...は聴こえなくなった。

70年の恋を封印しろと言ったのはだれだ。
あしびきの長々し夜の独り言
恋歌もなく鳥の声を聴く

不眠症? たぶん 2

貧乏症の神さんと不眠症の神さんが相撲を取ってはる。
どっちも健康状態、ええ状態ではない。貧相な相撲。

36、37歳になっても、幕下陥落後もまだ取ってるというような、髷も細なってるし、痩せてガリガリ。背中にも膝にも膏薬べたべた貼ってる。
たまりでにやにや笑いながら見上げているのは太ってる福の神さんらしい。

それが、いい勝負。4勝5敗か、5勝4敗。
どっちもまわしを取ったら(神さん同士の相撲やから手がニューッと伸びる)吊り出し、うっちゃり狙いで強い。
不眠症の神さんは明武谷に似てて、目がギラギラ。ああ眠れんのやなあとわかる。
神さんのほうにいったのもなんとなくわかる。
貧乏症のほうは若波似やけど、食べてないから筋肉ついてない。
で、どっちかがまわし取ったら、バッサー、ドサッーって、投げ技や。
さっきから投げ技ばっかりで、ドッサーッ、コロコロ、ドッサー、コロコロ、…。

変な夢や。
バッサー、ドッサー、コロコロ、ズルズル。バッサー、ドッサー、コロコロ、ズルズル…。
いったい何やねん?

カラスが頭の上で「グルゥ・グゥガラー」と啼いたのでわかった。
毎朝、餌探しに来る奴が、屋根の上で遊んでた。
小枝か松ぼっくりか、拾ってきては落とし、拾っては落とし…。
トタン屋根を滑り台にしてはしゃいでた。

変な夢のお陰でで2時間しか眠れんかった。


不眠症? たぶん 3

眠れる体質と眠れない体質があるんだろうね。
眠らなあかん体質と眠らんでもええ体質。

若い頃の修行でというか、締切り近づいたらとにかく仕上げんといかんから、
2連泊の徹夜、3連泊の徹夜というのがよくあった。
いまはどうか知らんけど、昔はどこの出版社にも仮眠室とか、近所に契約している旅館があって、
でも、担当の編集者が目の前で待ってられたら、「ちょっと寝てきます」とは言えない。
まだ、ワープロとかパソコンなんかない時代。
ザラ紙のペラ(200字詰め)の原稿用紙の束にエンピツの時代。
モカとかリキホルモのアンプルとか、乾燥梅干し、目の醒めそうなもの連続服用して。
まだ目の醒めるガムなんてなかったなあ。

2日目までは起きてます。3日目になると、目は開いてても、だんだん頭は空っぽになってくるから。
編集がときどき、エンピツの先でチクチクつついたりして、貧乏揺すりでにらんでる。
一度、布団に入れてしまうと、起こしても起きあがれなくなるのを知っているから、
時間無制限デスマッチ。

こういうのを何十回かこなすと、眠らんでもええ体質ができてくる。
眠らんでもええ体質になると(どっかで寿命は10何年縮めてるかもしれない)、
便利なときもある。あんまりすすめないけど。3麻で3日半、粘りの眠り殺しとか。

眠らんでもええ体質になると、不幸というか不便なのは、いらないことばかり考える時間が増えてしまうのと、眠らなあかん体質になかなか戻せないこと。

こっちはええけど、夜中に訪ねてきてくれる方、眠らなあかん体質にしたほうが健康にはええんと違うかなあ。寿命は確実に伸びると思うよ。

2006/01/19 石川とら


■格闘ブログ10日間 次の記事へ--->http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-178.html


■格闘ブログ10日間 前の記事へ--->http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-166.html

スポンサーサイト



-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/173-629ccf48

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング