Google

Entries

W杯ドイツ大会 チケット四次販売開始連絡

サッカーライターの川岸和久クンより、チケット四次販売開始について以下、連絡メール。
申し込みする人は参考に。

――さて、ようやく四次販売詳細が出ました。
http://fifaworldcup.yahoo.com/06/en/060213/1/621b.html

ざっと既報の通り先着順です。
注目の開始時刻はCET(中央ヨーロッパ標準時)で2月15日正午。
日本時間では2月15日20時だと思います。(自己責任で確認してください)

チケットは2月15日~4月15日までの間、”頻繁に”放出されるようです。
その放出されるチケットは最終的な座席割で出てきた分や、
未払い、その他の理由での戻りチケットが対象です。
(その他の理由には重複キャンセルになったものも含まれるでしょう。)

今までの販売フェーズとの重要な違いは、販売開始時より後になって
多くのチケットが販売されるだろうということです。
これは、先述の戻りチケット等が考慮されてのものだと思います。
まぁ、こうは言われても開始時にどの試合のチケットがあるか、
確認しないわけにはいかないわけですが…(苦笑)

それと昨年末に短い期間だけ売られたconditional ticket(※1)
の割り振りも始めるようです。
こちらもどんどん更新するから、サイトでちゃんと確認してね、とのこと。
予定では2月末までに3万枚程が割り振られるそうです。
たしか、一次販売でのハズレIDを使って申し込んだ人には
優先的に割り振るといった条件があったので、
対象の人はドキドキしながら確認し続けましょう。

その該当者6万1千人(申込総枚数は14万枚)には連絡が行っているようです。
その当選倍率は今のところ4.7倍くらい?と、まぁまぁなところに収まってい
ます。
さらに割当が行われるという話もあるようで、
conditional ticketはなかなかよかったかもしれません。


※1 conditional ticket
JFA販売分のチケットとは違う、2005年11月2日~30日まで販売されたチケット。
JFA分が「日本代表が勝ち進んだら有効」という条件であるのに対し、
こちらは「協会戻しやキャンセル戻りがあった時などに割り振られたら有効」
である。
しかもこの販売期間以前の抽選販売(すなわち一次販売)でのハズレIDを
使用した申込に対しては優先的に割り振るという話もあるため、
JFA分と比した場合、実際に有効になる確率が格段に高いと思われる。
(そもそも現地でしか有効/無効がわからないチケットと比べるなという話も…)
もし割り振られなかった場合の手数料は5ユーロ。
とりあえずこの2月末までに割り振りがあり、今後は6~7月にあるはずだが、
リリースを見るとそれ以外のタイミングでもあるかもしれない。
まぁ、今からは買えないのでまったく関係ない人の方が多い。

2006/02/14 

19:40川岸付記
ネタ元があのリリースだとするならですが、
朝の時事通信さん記事にあった下記は誤解を招きかねないので注意。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060214082256F372&genre=spo

第4次入場券販売へ=サッカーW杯組織委
以下、引用部

>販売は申し込み先着順。
>まず2月末までに3万枚が売り出される予定。

売り出し枚数についてはFIFAのリリースでは触れられていません。
”2月末までに3万枚”は既に販売済のconditional ticketに
割り当てられるだけです。販売枚数は現時点で不明のはず。

以上。


スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/221-688999e4

0件のトラックバック

2件のコメント

[C86] ありゃまあTSTが

諦め気分で毎日アクセスしてたら、金曜日の大放流に遭遇。おかげさまで、日本TST-7が買えちゃいました。
ダイアルップなのに複数ゲット、いまだにもってこのシステム、理解不能。
というわけで、目標は今週締め切りのCLファイナルに変更。以前は一種類だった決勝戦のカテもいつのまにか4種類。ちなみに今まで5回ファイナルに行きましたが、定価を上回ったダフ屋相場は、あのカンプノウのみ。行けばチケットはなんとかなるのが、CL決勝戦。
  • 2006-02-20
  • 真のスポバカ
  • URL
  • 編集

[C87] ひぇーホント?

こういう引きの強い人もいるんだ。
ときどき大放出があるという話は聞いています。
根気よくのぞいてみる必要あるねえ。
おめでとうございます。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング