Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/224-4603a495

-件のトラックバック

-件のコメント

[C105] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ドイツW杯 安い宿泊 テントキャンプというのもある。

このブログの読者のひとり、彩ちゃんから来たメール。

彩ちゃんはドイツ大会の間、ドイツ国内に設けられるファンキャンプでボランティア兼アルバイトをする由。若いサポーターの方だったら、こういうキャンプ施設もありますよとのことだ。
信頼できる方の情報なので、載っけます。

98年は、お金がなかったので、寝袋にプロパンガスのボンベまで背負ってフランス中を旅しました。
キャンプ場どころか野宿も何度かの旅でしたが、あれはあれで面白かった。
お金がない、なにを削るかといったら、やはり宿泊費を落とすことになるもんね。

「私が働くことになったファンキャンプについて、簡単に内容を添付します。
・ファンキャンプはFanprojekt2006 GmbH & Co.KG というドイツの会社が、ドイツ国内の
3箇所のキャンプ場を世界中から来たサポーターに宿泊地として提供するプロジェクト。

・「ドイツ・サッカー・センター・ジャパン・リミテッド」(以下「DFZJ Ltd.」)が
日本国内向けのみにVIPチケットの代理販売をしていて、現地のファンキャンプの敷地内に
日本人宿泊者に対するセキュリティボックスやインフォメーションデスクを設置する予定。
詳細は http://fancamp.jp/ を。

<ファンキャンプVIPチケット>
限定400枚、売切れ次第受付終了

*料金:69800円(含まれるのは宿泊料金+新品テント料金のみ)
*6月8日から7月10日までの期間、全3キャンプ地に、好きな日数宿泊可能
*新品のテントを現地で支給

その他
*寝袋、エアマット付のプランは79800円
*テント持参の場合は、スタンダードパッケージ価格より5000円引き
*各試合開催都市や最寄の鉄道駅まではシャトルバスが運行(有料)
*敷地内にはイベントスペースがあり、大型画面で全試合(予定)観戦可能
*日本語可能なスタッフが待機
*現地にはセキュリティボックスはないが、日本人のVIPチケット購入者に対してのみ、DFZJが設置予定
注:キャンセル料は予約した段階からかかります。

西のキャンプ地のMendigのキャンプ場は検索したところ、
鉄道駅Mendigからは700メートルくらいのところに位置しているようです。
参考までにキャンプ地のサイトを添付します。
(駅からキャンプ地までの地図もこの画面から開くことができます)
http://camping.unterkunft.de/accomodation/49616/country__Deutschland/city__Mendig/index.html
近郊の町からMendigまでの鉄道での移動時間は以下の通りになります。
Koblenz Hbf   1時間~1時間20分
Frankfurt Hbf  3時間 
Bonn Hbf     1 時間5分
Koeln Hbf    1時間25分

◇現地のサイトですと、VIPチケットと(DFZJよりも若干安く)、
一泊(18ユーロ)から宿泊可能なチケットの2種類を販売しています。
http://www.fanprojekt2006.de/

現地サイトで予約するよりも、DFZJを通して予約する場合のメリットは、
私が見た結果ですが以下の通りになると思います。

*現地のサイトではおそらく寝袋・エアマットつきの宿泊プランはない
*手続きの際に日本語なのでやり易い
*セキュリティボックスはDFZJが別途設置するので、
 現地サイトに申し込んだ人は日本人でも使えない可能性があるかも。

ついでに、便利なドイツ旅情報ページ。

日本の旅行会社ミキツーリストのドイツのサイト
http://www.miki-reisen.de/Japan/japan.htm

ニュース類がこまめに更新されるのでたまにのぞいてみると面白いです。
ワールドカップ関係のニュースも時々あり、マーキングされているので検索しやすいです。

地球の歩き方のホームページにもワールドカップ特集が出ていました。
http://www.arukikata.co.jp/webmag/2006/0602/sp/060200sp_top.html

以上。彩」

だそうです。彩ちゃん、ありがとう。また、ドイツからもメールください。
一応、ぼくも全部、サイトをのぞいてみました。十分、使えますね。
貧乏旅せんといかん方は、参考に。

でも、みんなくれぐれも安全に旅してください。
ドイツは治安悪くないですが、W杯のときはガンガン、スリ団が来ますからね。
それと、あんまり物騒だと言われている地区には、1人で夜中、歩くのはすすめません。

EURO2000のときに、ブリュッセル中央駅の北口だったか、評判のよくない場所で、日本の男の子が
夜中にピストル強盗に遭いました。
さいわい、撃たれずにすみましたが、持ってたお金、荷物、パスポート、全部、やられました。
強盗さんが「これ要らんわ」と返してくれたのは「地球の歩き方」やった。
「歩き方」が返ってきても、「歩くほう」が返ってこなかったらみんな悲しむから。気をつけてねー。

2006/02/18 石川とら
スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/224-4603a495

0件のトラックバック

1件のコメント

[C105] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。