fc2ブログ
Google

Entries

【スポバカ】アテネ五輪 女子サッカー「日本 0-1 ナイジェリア」


「なでしこジャパン」気迫に敗れる

 アテネに来ています。ギリシャ暑いです。ものすごい量の汗をかくので、毎日、ペットボトルを何本も空にしています。

 初戦白星発進で期待された「なでしこジャパン」、残念。ナイジェリアに「0―1」で敗れました。ただし、すでに勝ち点「3」を上げているので、準々決勝には進出します。

 ナイジェリア、チームもサポーターも、ゲーム前から気合いが入っていました。ナイジェリアのサポーターは日本の応援団の4分の1程度の人数でしたが、太鼓に合わせて歌ったり、踊ったり、大声で日本を圧倒。

 ゲームは前後半通じてボールキープ率はほぼ互角。ただ、決定的なチャンスではややナイジェリアが上回っていたと思います。

 どこに差があったのか。今日が初戦のナイジェリアは、あとのスウェーデン戦を考えると、「なんとしてもこのゲームに勝つ」という強い気迫を持って日本戦に臨んできていたというのが大きいでしょう。2戦目の日本と違って疲労もなかったから運動量に差が出てしまいました。

 前半立ち上がり早々から、180センチ台の2人の長身フォワード、ヌクォチャとアキデに合わせてどんどんロビングを入れ、日本ディフェンスを圧倒。日本も、この時間帯はGK山郷のファインセーブなどでなんとかしのぎましたが、前半は日本の攻撃はゴールの可能性を感じさせるところまでいかなかった。

 「なでしこジャパン」にとって痛かったのは、前半17分でセンターボランチの宮本が接触で負傷退場してしまったこと。ディフェンスからオフェンスへの切り替え役を失ったために、組織的な攻撃ができなくなった。荒川、大谷の2トップに対して、ナイジェリア・ディフェンス陣にパニックを起こさせるような意外性のある生きた球が出せませんでした。

 前半終了時、淡々とピッチを引き揚げる日本チームに対して、ナイジェリアは円陣を組んで、「この試合はいけるよ。私たちが勝つよー」と気合いを入れ直していたのが印象的です。

 ナイジェリアの得点は、後半54分、サイドライン沿いの縦パス一発でサイドを抜き、ヌクォチャからゴール前フリーとなったオコロにつないで決めたカウンター攻撃によるもの。フィットネスの強さで日本のディフェンスが完全に振り切られました。

 1点リードされてからは、日本も丸山を投入して、3トップのより攻撃的な布陣にして何度か決定的なチャンスを作り出しましたが、ナイジェリアの必死のディフェンスのまえに一歩及びませんでした。

(8月15日午前2時。アテネより) 石川とら


スポンサーサイト



-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/292-ff134192

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング