Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/293-3437ca0c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【スポバカ】アテネ五輪 ソフトボール「アメリカ 3-0 日本」

ボールは太陽の中に

 ボロスから朝6時の列車で5時間かけてアテネに移動。
今日はソフトボールの「アメリカ―日本」戦を観戦。

 野球やソフトボール、ホッケーなどのスタジアムがあるエリニコ・オリンピック・スポーツ・コンプレックスはアテネ市郊外の海岸沿いに新設された複合型競技場ですが、風速15メートル近い強い海風が一日中吹いています。それに一日中照りつける陽射し。フライが上がると、風と光で守りにくいスタジアムです。

 ゲームは、日本の高山とアメリカのオステルマンの両先発投手が好投し、7回まで高山はノーヒットで、オステルマンは被安打1に抑えきる緊迫した投手戦になりました。7回裏終了時点で「0-0」のまま、延長戦に。ノーアウト、二塁にランナーを置いてイニングを開始する、ソフトボール独特の延長戦ルールになりました。

 8回表、アメリカの攻撃。先頭のヌブマンが確実に送りバントを決めて、1アウト三塁に。ここで、6番のジュングが粘りに粘りました。好投の高山も、今日はジュングにだけは相性が悪く、そのまえの2打席も11球、12球と投げさせられて、第1打席は四球、第2打席はライト・オーバーのライナー性飛球を打たれていました。

 ここは外野フライも許されない場面。高山投手、内外角のコースを衝いて「2―1」と追い込みましたが、ジュング、連続8ファウル。ヒットにできそうにないストライクをことごとく引っ張ってファウルにしてしまいます。高山投手、渾身の投球で、17球目にやっと当たりそこねのファウル・フライに打ち取ったと思ったら、宇津木三塁手が、ボールが太陽のなかに入ってしまって見失い(ファウルですから記録にはつきませんが)痛恨のエラー。

 これで高山投手の集中が途切れてしまいました。ジュングを四球で歩かせ、続く3人のバッターに連続ヒットを浴びて手痛い3失点。

 その裏の攻撃をオステルマンがピシャリと三者凡退に打ち取り、アメリカが「3―0」で勝利。日本、リーグ戦序盤で「1勝2敗」と苦境に立たされることになりました。

 宇津木監督のゲーム後のコメントは、
「7回までは考えていたとおりの相手に点をやらない計算どおりのゲームができていた。オステルマンに打ちようのない投球をされてしまったが、次のゲームからセンター返しのバッティングでまたチャレンジしなおします」
 と、まだまだ意気軒昂(けんこう)でした。

 打てないことには、勝てません。日本の打線、アメリカの打者に比べると、やや振りがにぶいかなあ。前途多難です。

(8月16日 午後10時。アテネより) 石川とら

スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/293-3437ca0c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。