Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/333-edaad010

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ワールドカップ開幕直前各国テストマッチ・レポート「オランダ-メキシコ」戦

ひょっとしたらベスト16戦で戦う可能性大アリの不思議なマッチアップ

20060602185028.jpg

今日はオランダについて考えることにした「オチャメな」とらオジであります。

ドイツのすぐ西隣がオランダ。オランダ西部ライン川沿いのデュッセルドルフからゲームが行われたアイントホーフェンまでは、列車で1時間半。ヨーロッパの国同士って近い。

オーストラリアチームがアイントホーフェンの郊外でキャンプしているので、練習を見たかったのだが、残念、今日の練習は中止になった。
各国メディアが「オランダ-オーストラリア」戦に合わせてやってくるのを見越して、夕方の練習はキャンセルという判断を下したのだろう。
キューウエルが日本戦に使える状態なのかどうか、見ておきたかったんだけどね。
前日の紅白戦練習では、プレーしていたということです。

オーストラリアのヒディンク監督は、PSVアイントホーフェンの監督でもあったから、オーストラリアチームのキャンプにPSVも全面協力している。
PSVの馴染みのチーフ・プレスオフィサーのSに久しぶりに会ったので、「どうしてるかい?」と聞いたら、「日本戦対策やってるよ」とのこと。
「日本、予想していたより強いね」と、一昨日のドイツ戦の話を聞かれたので、「いやあ、日本もいい仕上がりだけど、ドイツのディフェンスがどうしようもないね」という話になる。

20060602185225.jpg

今日のオランダ、白のサブ・ユニフォームです。オランジュはオーストラリア戦まで待ってね。

「オランダ-メキシコ」戦、プレマッチとしてはいいカードと期待していたんだけどねえ。よく考えれば、オランダはC組、メキシコはD組。どちらかがグループ1位で、もう一方がグループ2位ということになると、決勝トーナメント1回戦(ベスト16戦)で対戦する可能性があるんだなあ。

両方とも手の内を見せるわけにはいかないだろうなと思っていたら、案の定。
オランダは、控え組の最終テスト。
メキシコのほうは、先発メンバーが発表されても、メキシコのプレスでさえ、どんなフォーメーションになるのかわからないと首をひねる「FW4人、MF1人」の起用になった。

メキシコのラボルペ監督(この方はメキシコ人ではなくてアルゼンチン人)、昨年のコンフェデ杯で少し話を聞きましたが、なかなかの策士です。
キックオフで、メキシコ、なんと、DF5人をフラットに横に並べて、その前にワンボランチのバルドを置いて、FW4人は、エースのボルゲッティを1トップにして、2列目に3人を置いた「5-1-3-1」という布陣。攻撃は前の4人でということですな。
20060602185559.png


最近は「4-1-4-1」というチームも結構あります(今大会でもイングランドとかチェコが使うんじゃないかな)。でも、キックオフと同時に、「5-1-3-1」というような超ディフェンシブなフォーメーションを取ったゲームはあまり見ていないな。

ワールドカップのとくに決勝トーナメントということになれば、1失点が致命傷になる場合もあるので、そのシミュレーションかなと考えたりもしましたが、要は手の内をまだ見せたくないということでしょう。

しかし、単純な「5バック」ではなく、左右の端から2番目のマルケスとサルシドは、オランダの第2列がボールを持つと、フレキシブルに前に上がってプレスに行きます。オランダの3トップにいい球を出させないというプレス。押し込まれると、フラットな5バックになる。攻撃の際もマルケスとサルシドがバルドの脇に上がりますから、そうすると、自動的に「3-3-3-1」型に近い形になる。つまり、「3-3-3-1」をディフェンシブにした形と言えなくはない。

メキシコのこのまえのテストマッチ、対フランス戦では「3-3-3-1」だったと聞いていますから、メキシコの基本形は「3-3-3-1」なんでしょう。

前半、オランダ、両サイドからクロス攻撃で何度も攻め上がりましたが、メキシコの5バックスにうまくあしらわれ決定的チャンスはなし。ロッベンもトップのファン・ニステルローイもお休みだから、若い攻撃陣ではやはりいいシュートのところまでいかない。
でも、本番で使ってもらえるかどうかのテストなので、どの選手も気合いは入っているんだけど、空回りといった感じ。ファン・ペルシなんか、なかなか抜けないので、イライラプレーしてるのがわかる。

前半19分、メキシコ最初の右コーナーキック。ピネタとバルドのどちらが蹴るかわからないようダミーをしかけてから、バルドが蹴ったキックにボルゲッティがニアで合わせて、あっというような先制ゴール。ダミーの仕掛け、ゴール中央にいたボルゲッティがキックの瞬間に回り込んでニアに入ったタイミングの取り方、それもほかのフォワードがボルゲッティが回り込めるようにディフェンダーをブロックした連携、うまいもんです。
セットプレーの際の決めごと、日本ももっとどんよくになってほしいね。

後半開始でメキシコは4人を一気に交代。トラド、ジーニャなどレギュラー組のMFが入って、「4-2-3-1」に。ただし、バルドが下がったため、ボールキープに安定感がなくなる。

オランダはカイトを3トップの右サイドに置き、中央は長身のフェンホールオフヘッセリンクに交代。カイト(彼は本大会でも右サイドトップで使われるでしょう)から厳しい突破とクロスをしばしば。

後半54分、オランダ、スナイデルの左コーナーキックからハイティンガがヘッドを決めて同点。オランダの得点もセットプレーから。セットプレーから1点を取る確率、あたりまえのことだけど、高い。
満員のオランダ・サポーターから、陽気な歌声が上がる。

3分後の57分には、カイトからの右からのクロスを左トップのバベルがファーサイドから、ワンバウンドのボールをダイレクトにゴールキーパーの左方越しにループシュートを決めて「2-1」に逆転。
メキシコ・ディフェンス、その直前にディフェンダーが交代したこともあって、集中力に欠けていた。参考になるゲームではないなあ。
20060602185743.jpg

マルコ・ファン・バステン、監督業が板に付いてきた感じがします。


ゲーム後の記者会見でファン・バステン監督に聞いてみた。
――決勝トーナメントでのマッチアップの可能性がある相手との試合で、参考になるポイントは見つかったかい?
「答えにくい質問だねえ(笑)。確かにメキシコと当たる可能性はあるだろう。メキシコのプレー・スタイル、ひとりひとりの選手の優れたテクニックとかを見ることができたので参考になったし、いい試合だったと思う。今日はうちもサブメンバーのテストの試合だったから。最終的なメンバーを決めるのは次のオランダ戦になるかなあ」

さて、そのオランダの最終的なフォーメーション予想。オランダの記者たちからの情報ではこんな感じだ。もちろん「4-3-3」。

           ファン・ニステルローイ

    ロベン                   カイト

      ファン・デルファールト  ファン・ボメル

                コクー

ファン・ブロンクホルスト               ヤリンス
         オーイヤー    ブラルーズ
     
           GK ファン・デルサール


「オランダ 2-1 メキシコ」戦
6月1日 フィリップス・スタディオン(オランダ・アイントホーフェン)

【得点】
メキシコ:ボルゲッティ(19分)
オランダ:ハイティンガ(54分)、バベル(57分)

【オランダ先発】「4-3-3」
GK:22 ティンメル→ステケレンブルグ(46分)
DF:3 ブラルーズ、12 クロンカンプ、14 ハイティンガ、15 デ・クレア
MF:6 ランザード、16 マドゥロ、20 スナイデル
FW:7 カイト、17 ファン・ペルシ→19 フェンホールオフヘッセリンク(46分)、21 バベル

【メキシコ先発】「5-1-3-1」
GK:1 サンチェス
DF:3 サルシド、4 マルケス、5 オソリオ、14 ピネダ→2 スアレス(55分)、15 カストロ→21 アレジャノ(55分)
MF:8 パルド→6 トラド(46分)
FW:9 ボルゲッティ、10 フランコ→7 ジーニャ(46分)、17 フォンセカ→モラレス(46分)、19 ブラボ→20 ガルシア(46分)

レフェリー:ピーター・フリュドフェルト(スウェーデン)

2006年6月2日 オランダ・フェンローより。石川保昌


スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/333-edaad010

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。