fc2ブログ
Google

Entries

7月1日「ブラジル-フランス」戦

ワールドカップレポート・決勝トーナメント準々決勝
Match 60 「ブラジル-フランス」戦
ブラジルフラPICT0048
7月1日 21:00 ワールドカップ・スタディアム/フランクフルト

王者ブラジル、調子上がらぬまま準々決勝で敗退。

ドイツ大会から南米勢が準々決勝ですべて敗退。この結果、7月4日、5日に行われる準決勝は「ドイツ-イタリア」「ポルトガル-フランス」のヨーロッパ4強対決に。
南米勢がベスト4に残らなかったのは、24か国参加方式だった1982年のスペイン大会以来。ブラジルのワールドカップ連勝記録も「11」でストップした。

フランクフルト・スタジアムの記者室のテレビで、17時キックオフの「イングランド-ポルトガル」戦の「0-0」PK戦決着を見た直後だけに、2試合続けての「番狂わせ」に、各国記者が驚きを隠せないでいる。

「王者ブラジル」、なすべきことをなにもせず、敗れた感が強い。
ブラジルの先発は、ガーナ戦で後半2点のリードを守りきるために取ったフォーメーションと同じ。
brazilfrance.png

パレイラ監督、なぜあまりにも守備的な布陣で試合に臨んだのだろうか。アドリアーノを外し、ロナウドとロナウジーニョの2トップだが、ロナウジーニョをフォワードとして使いたかったのか、ゲームメーカーとして使いたかったのか、意図がわからない。

ゴールを挙げることよりも、ゴールを奪われることを怖れたから、アドリアーノを先発で使わず、4バックスの前にジウベウト・シルバを置いて守りを固めた。その結果、最終ラインがほころびを見せることは少なかったが、中盤のボール支配で、フランスに遅れを取り、生きたボールをロナウドやロナウジーニョに出すことがほとんどできない。
体調悪化で欠場するとの情報があったカカが、まったく運動量がなく、ボールにからめず、ジニューニョ・ペルナンブカーノもロナウジーニョやロナウドとフィットしなかった。

フランスの中盤が、ブラジルの中盤にスペースを与えないで、ブラジルにパスをつながせなかったことがフランス勝利の理由。

ドメニク監督の試合後コメント。
「ブラジルにブラジル・スタイルのサッカーをさせなかったことが最大の勝因。中盤のボール争いで主導権を握ったのが大きい。われわれは最高のサッカーをすることができた。ベンチでも、もうこの勝利に浮かれることなく、すでに次の試合(準決勝ポルトガル戦)に、選手たちは照準を当てている」

パレイラ監督。
「残念だが、フランスのできが素晴らしかった。われわれのチームは中盤のボール支配で敗れ、チーム全体がひとつのユニットとして機能しなかった」

カフー(ブラジル・キャプテンのコメント)
「ワールドカップで、3大会連続ファイナリストになるというのは、とてもむずかしい。もっとボールを取らなきゃいけなかったのに、それができなかった。だからわれわれは敗れた」
brazilfrance2nd85min.png


ブラジル 0-1 フランス

【得点】
フランス:アンリ(57分)

【ブラジル先発】 「4-1-3-2」
GK:ジーダ
DF:2 カフー、3 ルッシオ、4 フアン、6 ロベルト・カルロス
MF:8 カカ→ロビーニョ(79分)、10 ロナウジーニョ、11 ゼ・ロベルト、17 ジウベルト・シルバ、19 ジュニーニョ・ペルナンブカーノ→7 アドリアーノ(63分)
FW:9 ロナウド

【フランス先発】 「4-2-3-1(4-1-4-1)
GK:16 バルテズ
DF:3 アビダル、5 ギャラス、15 チュラム、19 サニョル
MF:4 ヴィエラ、6 マケレレ、7 マルダ→11 ウィルトール(81分)、10ジダン、22 リベリー→9 ゴブ(77分)
FW:12 アンリ→14 サア(86分)

レフェリー:ルイス・メディナ・カンタレーヨ

【ボール・ポゼッション】
ブラジル:55% フランス:45%

【シュート数】
ブラジル:7(内ゴール枠内シュート1) フランス9(同5)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ジダン

【7月1日の他の試合結果】
「イングランド 0-0 ポルトガル」(延長 0-0)
PK戦:× イングランド1-3 ポルトガル ○


7月1日 フランクフルトより。
携帯imidas 2006W杯レポート 25石川保昌

スポンサーサイト



-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/387-0a0eb139

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング