Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/446-fcd8d1df

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

TRAs Sports News [2009 WBC]第8回 グループB メキシコ最終ロースター

■メキシコ編 「ビバ!メヒコ」のアミーゴたちとまた対戦です。

メキシコ、実はまだ訪ねたことがない国のひとつでした。いつか、サッカーをゆっくり見にいく機会があるかなと思っていたのだけど、野球のほうが先になった。楽しみです。

前回大会では、日本は本当にお世話になったしね。向こうでは、前回大会のエストラーダ前監督なんかにもお会いすることなると思う。
サンディエゴの2次ラウンドでは、たぶんメキシコと対戦することになるでしょう。
お祭り気分の楽しい雰囲気で戦うことになるのか、どっちも負けられないという追い込まれた状態で戦わなければならなくなるのかで、試合の様相が大きく変わりそうです。

メキシコロースター
メキシコチームには、日本野球の経験者が3人いますね。ディアスとデセンスの両右腕と、外野のガルシア・カリム。カリムも元大リーガー。500試合近い出場歴があったと思いますが、彼はいまは日本から韓国に移ってプレーしている。

サッカーのW杯もそうですが、こういう高レベルの国際トーナメントがあると、選手のレベルを相対評価して見たり、考えたりすることができるようになります。
この国のこのリーグで活躍した選手だから、たとえばメジャーでもこのくらいの数字を残すことができるんじゃないかというような、世界標準の「物差し」が、野球関係者だけでなくメディアやファンにもいきわたります。
そうして、また新しい未知のタレントが発掘される。ただし、その新しいスターの原石を持っていってしまうのはメジャーという問題はあるのですが。

今回のメキシコチームは、野手は、現役メジャーのレギュラー組か、あと一歩でレギュラーという若手クラスがほとんどです。
前回大会は、メジャーにIOC水準のドーピング・チェックが導入された最初のトーナメントでしたから、メキシコ系の選手にも出場を回避したスター選手がいました。そのために、AAAクラスの選手が多かったので野球が淡泊でした。
日本は松坂大輔や継投陣が散発3安打に抑えて、「6-1」で完勝しましたが、今回のメキシコチームが同レベルのチームだと勘違いしてかかると、危険ですね。一発長打のパンチ力は、日本よりもずっと上だと思って試合をしないと。ソロHRならまだいいけど、四球を出して一発というのが致命傷になるタイプの相手です。

投手陣は、現役メジャーと元メジャー、メキシカンリーグ(AAAクラス)の混成チームです。
メキシコのカスティージャ監督も、もし日本と対戦することになるとすると、左の先発を立ててくるでしょう。となると、左の先発はああこのピッチャーだなと決まっています。
日本チームも、1次ラウンドを終わって、アリゾナで2次ラウンドのための調整をしているころには、左投手を打ち崩す最後の打ち込みで仕上げてくることになるでしょう。

あと、メキシコチームで気をつけないといけないのは、感情的に相手選手をヒートアップさせないことです。
前回大会のHRを2塁打と誤審した(あれもデービッドソン審判でしたね)アメリカ戦のメキシコチームがすごかったです。「どんなことがあってもこの試合には勝ってやる!」という意気込みがプレスボックスにいてもわかりました。

1次ラウンドをメキシコシティで戦い、2次ラウンドはサンディエゴ。メキシコチームにとっては完全なホームゲームです。地元のファンのまえで負けるわけにはいかないという気合いが気負いになってくれればいいのですが。燃えると、強い選手が多いので、そういう雰囲気をいなすタイプの試合運びができれば面白いと思いますね。
要注意は、パドレスから選出されている3選手、なかでもゴンザレス兄弟と、チームのキャプテン格ホルヘ・カントゥ。最初の打席にいい思いをさせて乗せさせないことです。

<2009年2月27日 石川とら>

スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/446-fcd8d1df

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。