Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/449-4bd9eb82

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

TRAs Sports News [2009 WBC]第11回 グループC アメリカ最終ロースター

■アメリカのリリーフ陣は16チーム中いちばんの充実
クローザーを予定されていたジョー・ネーサンが肩の調子に違和感を訴え、3月1日になって、代表チームから離脱。ナショナルズの中継ぎジョエル・ハンラハンに交代したが、27人の最終ロースターのうち、14人を投手から選んだデービー・ジョンソン監督、見かけは地味なチーム編成に見えますが、手堅いセレクションです。
ジョンソン監督は70年代に巨人でもプレーした方ですが、メッツ、レッズ、オリオールズで監督を歴任。86年にはメッツをワールド・チャンピオンに導いています。どの球団でも地区優勝を達成している、実績のある監督ですが、前回大会ではバック・マルティネス監督を助けてコーチとして参加。北京五輪では予選段階からアメリカ・チームの監督として采配を揮いました。WBCのような特種な国際トーナメントの戦い方も知っている監督です。
アメリカロースター27人
ジョー・ネーサンがいなくなったので、投手陣ではプッツかフェンテスがセットアップからクローザーに回ることになるでしょう。
打線については、オール・アメリカンとしては地味目ですねえ。でも、きら星のスーパースターを呼びすぎて、1試合毎に先発メンバーを変えなければならなかった(全員をどこかで使わないといけなかった)前回大会の失敗に懲りた結果、手堅いチーム編成になったと見るべきでしょう。
<3月3日 石川とら>
スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/449-4bd9eb82

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。