Google

Entries

TRAs Sports News [2009 WBC]第29回 2次ラウンド「韓国-メキシコ」戦

やはり韓国が出てきた。強いねえ。
また韓国戦になる。


アジア2強、まず先勝。「日本-韓国」再戦決定。

メキシコ 020000000|2
韓  国 02011040X|8


勝投手:チョン・ヒョンウク 1勝 負投手O・ペレス 1敗
本塁打:イ・ブムホ(2号)、キム・テキュン(2号)、コ・ヨンミン(1号)
観客:22337人

【先攻】メキシコ
1番 25 J・ヘアストン(中)、2番 2 E・ゴンザレス(二)、3番 23 A・ゴンザレス(一)、4番 3 J・カントウ(三)、5番 14 S・ヘアストン(中)、6番 38 J・ヴァスケス(DH)、7番 R・バラハ(捕)、8番 C・プレシチ(右)、9番 1 A・オイェーダ(遊)
先発投手:O・ペレス(左)→E・デセンス(右)→R・ディアス(右)→D・コルレス(右)→D・レイエス(左)→L・アヤラ(右)→J・ソリア(右)

【後攻】韓国
1番39 イ・ジョンウク(中)、2番 8 チョン・グンウ(二)、3番 50 キム・ヒュンス(左)、4番 52 キム・テキュン(一)、5番 10 イ・デホ(DH)、6番 6 イ・ブムホ(三)、7番15イ・ヨンギュ(右)、8番 26 パク・キュンワン(捕)、9番 16 パク・キヒュク(遊)
先発投手:99リュウ・ヒュンジン(左)→チョン・ヒュンウク(右)→チョン・デヒョン(右)→キム・グァンヒョン(左)→ユン・ソクミン(右)→オ・スンファン(右)

【1回表】
J・ヘアストン、三ゴロ。E・ゴンザレス、センター・ライナー。A・ゴンザレス、一塁ゴロ。リュウ、初回、19球。落ち着いた立ち上がり。

【1回裏】
イ・ジョンウク、粘って、四球。韓国側の応援団の声、すごい。はやくも「テーハミング」コール。ロスから大挙、やってきたか。チョン・グンウ、セカンド・フライ。キム・ヒュンス、レフト前ヒット。一死一二塁。キム・テキュン、遊ゴロ。「6-4-3」ダブルプレー。
メキシコのO・ペレスも、四球のあと、うまくまとめる。14球。

【2回表】
カントゥ、レフト前ヒット。S・ヘアストン、二塁ゴロ「4-6」でカントゥ、フォースアウト。一死一塁。ヴァスケス、レフト前ヒット。バラハ、三振。プレスチ、四球。二死満塁。オイェーダ、詰まった当たりだが、レフト前タイムリーヒット。2者還り、メキシコが先制。J・ヘアストン、三振。2者残塁。リュウ、この回までで早くも48球。
「韓国 0-2 メキシコ」。

【2回裏】
イ・デホ、ライト・フライ。イ・ブムホ、レフト・オーバーのソロHR。「韓国 1-2 メキシコ」。
イ・ヨンギュ、レフト前ヒット。一死一塁。パク・キュンワン、三振。パク・キヒュクの6球目「2-1」でイ・ヨンギュ、盗塁。二死二塁。パク・キヒュク、セカンド・ゴロを、E・ゴンザレス、一塁に暴投。その間に、イ・ヨンギュが還り、2点目。一塁のA・ゴンザレス、二塁に投げて、パク・キヒュクを二塁封殺「3-4」。
韓国、この回2得点で、「2-2」の同点に。

【3回表】
E・ゴンザレス、三塁ゴロ。A・ゴンザレス、ピッチャー強襲ヒット。一死一塁。リュウ・ヒンジンの右足の足先を直撃か。カントゥ、三振。リュウ、足は問題なかったみたい。S・ヘアストン、レフト前ヒット。二死一二塁。
韓国、投手交代。リュウ・ヒンジンから19 チョン・ヒュンウク(右投)に交代。リュウ、2回3分の2、65球を投げ、被安打3、1四球、3三振、失点2。
バスケス、投ゴロ。2者残塁。

【3回裏】
イ・ジョンウク、遊ゴロ。チョン・グンウ、セカンド・フライ。キム・ヒュンス、三振。

【4回表】
バラハ、三振。プレスチ、遊ゴロ。オイェーダ、二ゴロ。3者凡退。

【4回裏】
キム・テッキュン、左中間にソロHR。1点追加。イ・デホ、三振。イ・ブムホ、二塁ゴロ。イ・ヨンギュ、センター前ヒット。パク・キュンワン、三塁ゴロ。イ・ヨンギュ残塁。
「韓国 3-2 メキシコ」。

【5回表】
J・ヘアストン、一塁フライ。E・ゴンザレス、三遊間レフト前ヒット。A・ゴンザレスのカウント「1-3」でE・ゴンザレス、二塁盗塁。A・ゴンザレス、四球。一死一二塁。
韓国守備交代。チョン・グンウに代えて、セカンド、コ・ヨンミン。カントゥ、三塁ゴロをイ・ブムホが二塁に悪送球(5E)。一死満塁に。S・ヘアストン、三振。バスケス、今回は遊ゴロ。3者残塁。

【5回裏】
メキシコ守備交代。ライトのプレシッチがレフトに。レフトのS・ヘアストンがセンターに。センターのJ・ヘアストンに代えてカリム・ガルシアがライトに入る。
パク・キヒュク、セカンド・フライ。イ・ジョンウク、レフト・ライナー。コ・ヨンミン、左中間にソロHR。キム・ヒュンス、四球。
ここで、ペレス、85球になり、二番手投手、45 E・デセンス(右投)に交代。デセンスは元巨人に在籍。日本からメジャーに戻って活躍。キム・テキュン、遊ゴロ「6-4」封殺。
この回、1点追加で、「韓国 4-2 キューバ」。

【6回表】
バラハ、三塁ファウルフライ。
韓国、投手交代。ジョン・ヒュンウクから21 チョン・デヒョン(右投)。プレスチに対しジョン・ヒュンウク、1ボール。ここでジョン・ヒュンウク、39球となり、21 チョン・テヒョン(右投)に交代。次の登板に備えるための継投か。プレスチ、センターフライ。オイェーダ、三振。

【6回裏】
イ・デホ、センター前ヒット。イ・デホに代えてPR、イ・テクン。イ・ブムホ、一度は、犠牲バントのサイン。バント、ファウルのあと、強攻策に切り替え。レフト前ヒットで、無死一二塁。イ・ヨンギュ、初球を三塁線犠牲バント。「1-3」で一死二三塁。
メキシコ投手交代。デセンスに代えて19 R・ディアス(右投)。ディアスも元西武。
パク・キュンワン、四球。一死満塁に。パク・キヒュク、三振。イ・ジョンウク、レフト・フライで3者残塁。

【7回表】
K・ガルシア、レフト前ヒット。E・ゴンザレスに代えてPHに17 F・サンドバル。
韓国、投手交代。イ・テキュンに代えてキム・ガンヒュン(左投)に交代。サンドバル、レフト・フライ。A・ゴンザレス、三塁ファウルフライ。
韓国、投手交代。キム・ガンヒュンに代えて28 ユク・ソクミン(右投)。
カントゥ、三振。一塁にガルシア残塁。

【7回裏】
メキシコ守備交代。代打のサンドバルがそのまま二塁に。
コ・ヨンミン、初球を三塁線にセーフティ・バント。無死一塁。キム・ヒュンス、四球で無死一二塁。
メキシコ、投手交代。ディアスに代えて51 D・コルテス(右投)に。
キム・テキュンのカウント「1ストライク」で、一塁ランナー、キム・ヒュンスに代えてPRイ・ジンヨン。その直後、ダブル・スチール。無死二三塁に。キム・テキュン、レフト線にレフト前タイムリーヒット。2者還り、6点に。無死一塁。イ・テクン四球で無死一二塁に。イ・ブムホ、レフト前ヒットで無死満塁。
メキシコ、投手交代。コルテスに代えて52 D・レイエス(左投)に交代。
イ・ヨンギュ、レフト犠牲フライでキム・テキュンが還り、7点目。
メキシコ、投手交代。レイエスに代えて56 L・アヤラ(右投)に交代。
パク・キュンワン、遊ゴロで「6-4」で二封。二死一三塁に。パク・キヒュク、ライト前ヒットで三塁ランナー、還り、8点目。二死一二塁に。イ・ジョンウク、三振。2者残塁。
この回、4得点。「韓国 8-2 メキシコ」。

【8回表】
韓国守備交代。PRイ・ジンヨンがライトに。ライトのイ・ヨンキュがレフトへ。
S・ヘアストン、三振。ヴァスケス、三振。バラハ、センター前ヒットで一死一塁。プレスチ、遊ゴロ。

【8回裏】
メキシコ投手交代、48 J・ソリアに交代。
コ・ヨンミン、ライト・フライ。イ・ジンヨン、レフト・ライナー。キム・テキュン、投ゴロ。

【9回表】
韓国投手交代。17 オ・スンファン(右投)に交代。
オイェーダ、レフト前ヒット。ガルシア、ライト・フライ。サンドバル、センター・フライ。A・ゴンザレスの「1-2」のカウントで、オイェーダ、二進。A・ゴンザレス、三振。

ゲームセット。「韓国 8-2 メキシコ」
スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/469-f487898a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング