Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/475-ab2fa5b5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

TRAs Sports News [2009 WBC]第34回 準決勝 第2戦「日本-アメリカ」戦

日本、勝ちましたねー。
明日、韓国と5戦目の決勝戦。


3月22日 準決勝 第2戦「日本 9-4 アメリカ」戦

アメリカ
101000020|4
01050003X|9
日本


ごめんね。パソコンがアウトです。セーフモードでイニング戦評だけ書いておいて、あとでアップしますね。
試合開始まであと5、6分。場内では、ブルース・スプリングススティーンのBorn in the USAが大音響で流れています。アメリカの選手にはそれなりの効果があるかなあ。
試合前の練習を見た感じでは、アメリカもバッティングはよくないですね。ちょっと拍子抜けです。
まあ、練習でよかったから、打てるかというと、また別問題ではあるのですが。ガツン、ガツン、フェンス越えというような選手はいませんでした。
試合開始前までレフトからライトに向かって強風が吹きあれていました。日本チームがバッティング練習をしていたときには、イチロー君の当たりが風に乗って、ライトフェンスを越えていましたが。試合開始直前になって、強風ではなくなりました。

【先攻】アメリカ
1番 6 B・ロバーツ(二)、2番 2 D・ジーター(遊)、3番 1 J・ロリンズ(DH)、4番 4 D・ライト(三)、5番 17 A・ダン(右)、6番 18 R・ブラウン(左)、7番 16 B・マッキャン(捕)、8番 7 M・デローサ(一)、9番 28 C・グランダーソン(中)
先発 44 R・オズワルト

【後攻】日本
1番 51 イチロー(右)、2番 6 中島(遊)、3番 23 青木(左)、4番 41 稲葉(DH)、5番 9 小笠原(一)、6番 1 福留(中)、7番 2 城島(捕)、8番 8 岩村(二)、9番 52 川崎(三)
先発 18 松坂(右投)

【1回表】
B・ロバーツ、大輔の2球目をセンターオーバー、バックスクリーンに飛び込むソロHR。D・ジーター、遊ゴロ。J・ロリンズ、つまったセンター前ヒット。風に流されて、中島、取れず。ライト、遊ゴロ。一塁ランナー、ロリンズ、二塁に。二死二塁。A・ダンを見逃し三振。大輔、立ち上がり、最初のバッターに、HRを打たれる。そういえば、前回大会のアナハイムでのアメリカ戦では、日本が先攻だったんだと思う。イチローが先頭打者HRを記録した。松坂初回、14球、被安打2、HR1。
「日本 0-1 アメリカ」

【1回裏】
イチロー、「0-2」後のストレート(93マイル)を打ち、セカンドゴロ。中島、「2-1」から膝元を衝くストレートを見逃し三振。オズワルド、ストレートが速いという感じはしないが、重そうな球が左右コーナーに決まっている。青木、一塁ゴロ(3-1)。オズワルド、1回を11球。

【2回表】
R・ブラウン、「0-3」から「2-3」にして、一塁ゴロ。B・マッキャン、ストレートの四球。松坂、マウンドがしっくりこないのか、プレートの軸足の当たるあたりを掘る。M・デローサ、「2-1」から深いレフトフライ。つまってはいたが、やられたかという当たり。二死一塁。グランダーソン、「0-2」から「2-3」にしたが、松坂、ストレート、スライダーとも決まらず、カウントを悪くしてからファウルを打たせてなんとかカウントを整えてはいるが、まだ不安。とくに、左打者のマッキャン、グランダーソンに投げにくそう。
松坂、2回を終えて35球。やや多いか。

【2回裏】
稲葉、四球。小笠原にも「1-3」からエンドラン。小笠原、レフト前クリーンヒット。無死一三塁。福留、浅いレフトフライで、ランナー動けず。福留、またもなでるだけのレフトフライに。城島、ライトフライが犠牲フライに。三塁ランナー、稲葉が還り、「1-1」に。二死一塁に。岩村、投ゴロ。
「日本 1-1 アメリカ」。

【3回表】
ロバーツ、3球で空振り三振。ジーター、遊ゴロ。ロリンズ、「2-2」からセンター前ヒット。ロリンズ、2ストライクに追い込まれても、むずかしい球はファウルで逃げて、粘り勝ち。ロリンズ、ライトの初球に盗塁。フィリーズの選手とのこと。マニュエル監督好みのリードオフマン・タイプの選手。二死二塁。ライトに「2-3」から右中間寄りセンターオーバーの2BH。「2-1」に追い込んでから、勝負球が決まらなかった。二死二塁で、左打者のダンを嫌ったのか、ダンをストレートの四球で二死一二塁。山田コーチがマウンドに。
ブラウンに対して「0-2」からスライダーで「1-2」。次のスライダーが決まらず、「1-3」。その後、ストレート2球、空振りで三振。ストライクが先行しないので、苦しいピッチングになっている。松坂、この回だけで、29球、合計64球。
「日本 1-2 アメリカ」

【3回裏】
川崎、初球、最高の三塁線セーフティバントも、ライトが素手でとり、一塁に最高の送球。イチロー、三塁ゴロを三塁が一塁に暴投(5E)で、イチロー二塁に。中島、センターフライ。青木、ショート・フライ。二塁にイチローが残塁。
ドジャース・スタジアムの外野の向こうに見える山の上は晴れているのだが、球場上空には雲。風は、レフトからライト方向に6~7メートルの風。

【4回表】
マッキャン、一塁ゴロ。デローサ、粘られたが、遊ゴロ。グランダーソン、セカンドゴロ。三者凡退。
松坂、この回、16球、合計80球。

【4回裏】
稲葉、「0-2」からライト前ヒット。小笠原、「0-1」からセンター前ヒット。無死一二塁。福留、セカンドゴロ。セカンド、ロバーツ、ゲッツーをあせったか、後ろにそらし、二塁ランナー稲葉、生還。小笠原も三塁へ。無死一三塁。城島、「2-3」からライト犠牲フライ。小笠原が還り、日本3点目。逆転。岩村、ライト線に3BH。福留が還り、4点目。一死三塁。川崎、セカンドの頭の上を抜くライト前タイムリーヒット。岩村が還り、5点目。イチロー三塁ゴロ。川崎は二塁へ。二死二塁。中島、右中間にタイムリー二塁打。川崎が還り、6点目。
アメリカ、投手交代。オズワルトから34 J・グラボウ(左投)に。
二死二塁に中島、バッターは青木。青木、セカンドゴロ。
日本、この回、打者一巡、5安打、1失策もあって、一気に5点のビッグ・イニングに。
「日本 6-2 アメリカ」

【5回表】
大輔、球数が多いので、この回までか? それにしても、打線の援護で逆転して貰った大輔の幸運。
ロバーツ、遊ゴロ。ジーター、センター前ヒット。ロリンズに「2-0」から四球。一死一二塁。ライト、三振。
日本、投手交代。松坂に代わって47 杉内(左投)。松坂、98球を投げてストライク57球。4回3分の2を投げて被安打5、1HR、与四球3、奪三振4、2失点。松坂本人には不本意な投球だったと思うが、原因は、この寒さか? 気温は10度を割って、マウンドでは7~8度というところか。
杉内、ダンを「2-3」から三振に。2者残塁。

【5回裏】
稲葉、バットを折る三塁ゴロ。稲葉、ベンチの前で福留にグラボウの球筋をアドバイス。小笠原、三振。福留、三振。
左並び打線に初めてあたるメジャーの左投手は打ちづらい。先発が左投手でなかったことが幸いと考えるべきだろう。グラボウをどう引きずり下ろすかが次の2イニングの課題。

【6回表】
ブラウン、ショート・フライ。マッキャン、四球。デローサ、深いレフトフライ。デローサ、風に戻される深いレフトフライ2本。グランダーソン、レフトフライ。

【6回裏】
アメリカ投手交代。グラボウに代えて39 JP・ハウエル(左投)。
城島、レフト前クリーンヒット。城島、バッティングの調子いい状態が続いている。今日も、2犠牲フライ2打点にヒット。岩村、センターフライ。川崎、レフト前にクリーンヒット。イチロー一塁ゴロ(3-6)で、川崎が二塁フォース・アウト。二死一三塁。中島、三振。2者残塁。

【7回表】
日本、投手交代。杉内に代えて、15 田中(右投)。
ロバーツ、空振り三振。ジーター、遊ゴロ。ロリンズ、一塁線ベース上を抜く三塁打。二死三塁。ライト、三振。三塁にロリンズ、残塁。

【7回裏】
アメリカ、投手交代。ハウエルに代えて37 ソーントン(左投)。
青木、三振。稲葉に代えてPH栗原。栗原、WBC初打席。栗原、三振。小笠原、三振。
ソーントン、3者三振。

【8回表】
日本、投手交代。田中に代えて、14 馬原(右投)。
ダン、ショート・フライ。ブラウン、三塁線2BH。場内から久しぶりに「USA」「USA」コール。観客数、43620人との発表。マッキャン、ファウルでねばりにねばり、11球目で四球。一死一二塁。川崎がマウンドに。山田コーチもマウンドに。デローサ、「0-1」後のストレートを強振。三塁線を抜く2BHとレフトエラーで、2者生還。デローサも三塁に。
「USA」「USA」とけたたましい応援。
一死三塁。グランダーソンに代えてPH 13 ロンゴリア。ロンゴリア、空振り三振で二死三塁。ロバーツ、投ゴロ。三塁にデローサ残塁。
「日本 6-4 アメリカ」。

【8回裏】
*この回の途中から、プレスボックスから記者会見場に移動したため、カウントまでわかりかねます。
アメリカ、投手交代。ソーントンに代わって38 ハンラハン(右投)に。
代打のロンゴリアに代わって、50 S・ヴィクトリーノがセンターに。
福留、四球。福留に代わってPR片岡。城島、犠牲バント(5-3)で、片岡、二塁へ。
一死二塁。岩村、セカンド・ゴロ。片岡、三塁へ。二死三塁。川崎、遊ゴロ。ジーターが一塁に暴投(6E)で、片岡が生還。2点、追いつかれたところで、貴重な1点追加。
アメリカ、投手交代。ハンラハンに代えて62 S・シールズ(右投)に。
川崎、イチローの打席で二盗。イチローのライト前ヒットで川崎が還り、8点目。中島、右中間に2BH。イチローが還り、9点目。青木、セカンド・ゴロ。中島残塁。

日本、ダメ押しの3点追加で、「日本 9-4」に。

【9回表】
日本、守備交代。レフトの青木がセンターに。PRの片岡に代えて亀井が入り、レフトに。
投手交代。馬原に代わって、11 ダルビッシュ(右投)。
ジーター、遊ゴロ。ロリンズ、センター前ヒット。ライト、空振り三振。ダンの打席で、ロリンズが二塁へ。ロリンズ、三塁へ(いずれも盗塁には記録されない)。ダン、見送り三振。
ゲーム・セット。「○日本 9-4 アメリカ●」
勝ち投手:松坂(3勝)オズワルド(1敗)

試合時間 3時間15分。
観客:43630人。

<3月22日 ロスアンゼルスより。石川とら>
スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/475-ab2fa5b5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。