Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/507-3b97e2db

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「高橋早稲田」春秋連覇! おめでとう

「タナボタの優勝」ではあります。
試合が終わって、表彰式を待っていた明治の選手たちと通路で一緒になりました。彼らがどんな気持ちでゲームを見ていたのか。なぜ自分たちがチャンピオンになれなかったのか、明治の4年生には悔いの残るシーズンになってしまった。
明治の善波監督が「優勝させられなかったのは、すべて自分の責任である」と語ったそうですが。今年のリーグで、選手層の厚さ、足し算しただけのチーム力では、明治が頭ひとつ抜けていたというのが衆目の一致するところじゃなかったでしょうか。ところが、結果的に見ると、明治はメンタルが弱かった。メンタルが弱いと、肝心なゲームで萎縮してしまうから、普段通りのプレーができない。こういうのは、選手を甘やかして育ててきた監督の指導責任ということになります。
明治は「島岡精神野球」の時代からメンタル重視で選手を育て上げるので有名だったチームですが、いまの時代の野球で、「キャプテンの坂本や高山にもトイレ掃除をさせてきました」というような「一見精神野球」、あるいは、大事なゲームでタイムリーエラーをした選手はレギュラーから降格というような「信賞必罰型野球」がチームのメンタル面の強化に役立っているのかどうか。
そういう時代錯誤的な合理性のない「精神野球」はそろそろ押し入れにしまってもいい時代じゃないのかな。
スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/507-3b97e2db

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。