Google

Entries

2017年5月27日「慶応-早稲田」第1戦

前半投手戦、後半満塁HR2発で慶応が「優勝王手」

【先攻】早稲田
1番 ライト 八木 右 25(早実・スポーツ4年)
2番 ショート 檜村 右 7(木更津総合・スポーツ2年)
3番 一塁 佐藤晋 右 10(瀬戸内・教育4年)
4番 レフト 加藤 左 31(早実・社会2年)
5番 二塁 宇都口 右 2(滝川・人間4年)
6番 センター 長谷川 左 24(仙台育英・社会4年)
7番 キャッチャー 岸本 右 27(関大北陽・スポーツ3年)
8番 三塁 織原 右 5(早実・社会4年)
9番 投手 小島 左 19(浦和学院・スポーツ3年)

先発投手 小島 19(左投げ)
リリーフ 柳澤 17(右投げ)(広陵・スポーツ4年)
     早川 13(左投げ)(木更津総合・スポーツ1年)
     北濱 12(右投げ)(金沢桜丘・人間4年)
     二山 15(左投げ)(早実・商4年)

【後攻】慶応
1番 ライト 天野 左 5(智弁和歌山・環境4年)
2番 三塁 瀬尾 右 6 (早稲田佐賀・理工4年)
3番 センター 柳町 左 1 (慶応・商2年)
4番 レフト 岩見 右 13(比叡山・総合4年)
5番 キャッチャー 郡司 右 22(仙台育英・環境2年)
6番 一塁 清水翔 左 3(桐蔭学園・総合4年)
7番 二塁 倉田 左 7(浜松西・法4年)
8番 ショート 照屋 右 10(沖縄尚学・環境4年)
9番 投手 高橋佑 左 34(川越東・環境2年)

先発投手 高橋佑 34 左投げ
リリーフ  菊池 18 右投げ(慶応志木・政3年)
      高橋亮 15 右投げ(慶応湘南藤沢・総合2年)

両チーム先発、ともに5回まで好投。
【6回裏】
2、3、5回に四死球を1つずつ3四死球のみと完璧に慶応打線を抑えてきた早稲田の左腕エース小島。
この回、1死後、2番瀬尾にレフトオーバーの2BHを打たれる。慶応初H。
3番柳町を敬遠四球で1死一二塁。4番岩見がボテボテの三塁ゴロ。三塁、間に合わない二塁に送球して
1死満塁に。守備凡ミス。5番郡司はセカンドフライに打ち取るが、6番清水翔がライトオーバーの満塁HR。
小島、5回2/3を被安打わずか2で4失点。痛い。「4-0」。
【7回表】
慶応高橋佑、6回をわずか被安打1、1与四球。早稲田、高橋のカットボール、チェンジアップに手こずる。
7回表先頭打者3番佐藤晋、初球をレフトオーバーのHR。「4-1」。
4番加藤、四球。5番宇都口、四球で無死一二塁。6番長谷川送りバント失敗で、1死一二塁。
慶応、投手交代。高橋佑→右投げの菊池に。7番岸本が四球で1死満塁。
代打熊田、レフト前タイムリーHで2者が還り、「4-3」に。本塁送球ミスの間に熊田も二塁へ。
1死二三塁。代打三倉、ショートゴロ、ショート、本塁返球もセーフ(フィルダースチョイス)で、「4-4」。
PH福岡のセカンドゴロで熊田が還り、早稲田逆転「4-5」。
両チーム、投手が変わったとたんの打撃戦に。
【7回裏】
早稲田、1年生左腕、早川がリリーフに。この回先頭の照屋がレフト前H。送りバントで二進。
1番天野が粘って四球。1死一二塁。2番瀬尾にも四球。
3番柳町、初球ストレートを狙い打って打った瞬間に分かるライトオーバー満塁HR。
慶応、アッという間の逆転。「8-5」。

こういう試合、プロのゲームでもあまり見たことがない珍しいゲーム。
安打数だけで言えば、慶応が4安打8得点、早稲田が3安打5得点。
フォアボールでランナーをためたところでガツンという試合。
慶応が誇るパンチ力抜群の「右投げ左打ちヒッター」、清水翔と柳町の
2本の満塁HRでやられた。4番岩見の当たりは止まったが、慶応打線、破壊力あり。
慶応、明日5/28に連勝なら、優勝。早稲田、目の前での優勝を阻止できるか。

2017/05/27 石川とら

スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/643-e0a3a5de

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング