FC2ブログ
Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/665-ee10ed42

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「政談落語会・ナメンナ寄席」 チラシ案

「政談落語会・ナメンナ寄席」 by 金原亭世之介

平成29年9月7日(木)
神楽坂 Art Salon 香音里
開場 18:00 開演 18:30 木戸銭 2000円
出演 金原亭世之介 他
1. 平成桶屋政談「パンダが生まれりゃ桶屋が儲かる」
2. 古典落語「●●●● *演目未定」


「テメエら、御政道に楯突いていやがると、共謀罪で引っ立てるぞー」てな、
乱暴な岡っ引きが町々を取り締まってた時代があったそうですが。
そうは言ってもですね。人の噂に戸は立てられない。
御政道と言やあ、なんでも通ると考えているのはお偉いさんたちだけでしてね。
殿さんの「腹心の友」? 「腹心の友」なんて言葉も変な言葉ですねえ。
「刎頸の友」(ふんけいのとも)とは言いますがね。
まあ、「でんでん」の殿さんが言った言葉ですから、変でもなんでもないんでしょう。
殿さんの「腹心の友」がガッポリもうけてるという話は、日本国中、国民みな知っております。
庶民が額に汗して働いて、百万でも儲かりゃ、なんとか一家が一年しのげるというときに、
カケイさんておっしゃるんですか。殿様の「腹心の友」だかは、大学を作っては、
田舎の県やら市から学校開設補助金を100億円だとか、
毎年、国から補助金を10億だ、20億だと持っていくんですなあ。
こんな変なうまい話がいつまでも「男たちの悪巧み」で通るわけがございません。
「どう考えたって変だねえ?」っていう話を、みんな陰でコソコソ、コソコソ、口ちゃべってた。
飲み屋で一杯やりながら、床屋で順番待っているあいだとか、一風呂浴びたあとの夕涼み時とかですね。
落語の世界では、こういうものを「世相巷談」(巷の話)と言いますが、
昔の寄席でも、「いくらなんでも、それはねえだろ!?」という庶民の怒りを、
捕まったりしねえように、笑いにくるんでジャーナルな噺にしてかけたもんです。
まっとうでない御政道を笑い飛ばしてやりましょう。
笑って笑って、お偉いさんたちに怒りを届けてやりましょう。
――そんな怒りと涙のお笑いの会でございます。
ご贔屓のほど、何とぞ、ごゆるりお楽しみくださいますよう、お願い申し上げます。


神楽坂 Art Salon 香音里
〒162-0808 東京都 新宿区 天神町17
東京メトロ東西線 神楽坂駅から徒歩1分
都営大江戸線 牛込神楽坂駅から徒歩8分
東西線神楽坂駅2番出口(矢来口)を出て早稲田通りを右手に進みます。
右手にあるセブンイレブンの手前の角を右折し、突き当りを左折して下さい。
少し進むと、左手にクリーム色の一軒家がございます。そちらが当スペースです。
https://www.instabase.jp/rooms/kagurazaka

●地図入れる。

●世之介師匠の写真を大きくメインカットに入れる。


スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/665-ee10ed42

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。