Google

Entries

都議選速報を見る

2017.7.2

都議選 23:19 NHK 選挙速報。

「自民党、過去最低の30議席割り込む見込み。59議席→30議席以下に。つまり半減割れ」

やっとイライラ都議選について、書かないでよくなるのがうれしい。

今回の選挙だけは、書かずにいられないくらい、オジさんは怒っていたのです。

あたりまえの選挙結果。
都民も国民である。
国民の疑問に答えず、ごまかしを繰り返せば、「自民大惨敗」は見えていたはず。
そういう当たり前の論議を党内でしなかったのか? できなかったのか?

首相自ら「ひとつひとつ丁寧に説明する」と、国会閉会時に明言したにもかかわらず、
説明しなかった裏事情に、都民が正常な政治判断を下したということですね。

「カケ」疑惑以外に、前川前文科省事務次官への官房長官・警察官僚から「御用新聞」を使っての人格攻撃、
警察官僚による「強姦魔」総理番記者の逮捕もみ消しなど、良識を外れた官邸中枢の対応に、
元々の自民支持者や女性有権者にそっぽをむかれたのも大きい。

政策論議よりも倫理・良識を問う選挙だったと考えるべきでしょう。
「安倍政権には良識と倫理観がない」と判断を下されたということですね。
「このハゲー!」傷害パワハラ議員も離党させるだけ。

「自衛隊私物化妄想防衛大臣」の
「防衛省が、自衛隊が(自民党への投票を)お願いします」という信じられない違法発言でさえ、
不問にする安倍政権の対応能力に、国民の10%を超える東京都民が「No !」を突きつけた結果でもあります。

「政権対応能力もなし」と見捨てられたのです。
自民党は、不人気のままの状態では総選挙に突入することはできないので、
任期いっぱいの来年11月の衆院改選まで、国政選挙は行わないでしょうね。

臨時国会をできるだけ先延ばししようとするでしょう。
しかし「カケ」問題で明瞭な説明をしない限り、国民からの批判と不満は収まりません。
「カケ」問題という首相の身内への便宜供与を疑われる疑惑で自らの潔白を証明しない限り、
「安倍一強」総理は強権発動もできず、自民党内部からの批判にさらされ、
進退行き詰まる可能性が高いでしょう。

自民議員は、来秋の衆院選を前に、「親安倍」なのか「反安倍」なのか、
各選挙区で選挙民から踏み絵を迫られることになります。

そのような状況下で、過半数を維持しているいまが最後のチャンスと、
「憲法改正」問題に突っ走るという暴走的な選択を自民党自体ができるのかどうか。
現実問題として、まず不可能でしょう。
そんなことをやれば、次の衆院選で議席数半減に落ち込む大敗を喫することになるでしょう。

「カケ」問題での敗退は政界からの失脚となりますから、自民党内での権力闘争は
陰に籠もって熾烈になるはずです。
果たして、「この大敗を乗り切るためにも党内の団結が必要」などと言っていられるのかどうか。

変わるべき野党がしっかりしてない以上、自民党内の自浄能力に期待するしかないという
アホな政治状況がしばらく続きます。
国民が政治状況を監視するという作業をうざったいと思わないで継続するしかないのです。

まあ、とにもかくにも都議選は終わった。おやすみなさい。




スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/675-788653f7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング