FC2ブログ
Google

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/698-0fe0b639

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「政治評論」について

SNSの政治情報なんて意味があるのか?

2018.4.20

先週、国会前で数十年振りにあった昔の仲間から、
「何やってんの。毎日、毎日、ようあんなこと書くなあ。笑うてるけど」
と笑われてしまいました。
「失業したジジイは暇やからなあ」
まあ、それだけのことですが。

知ってる人は知ってるみたいで、読んで笑っているらしい。
ただ「いいね!」は押さないね。
聞いたら、
「アレ、読んでるの知られると、マズイでしょ。やっぱり。
政府、自民党、ボロクソですもんね。
あんなの読んでるのかと思われたら、そりゃ(社会的には)マズイ」
んだそうであります。

でもね。やっぱりそういう方の参加も必要なんです。
みんな、安倍の「ア」も、政治の「セ」も聞きたくない。
政治に嫌気がさしています。
ひょっとしたら、安倍内閣は国民の「嫌気疲れ」を待ってるんじゃないかなと
勘ぐりたくなります。

もし「解散総選挙」ってなっても、嫌になっている人は投票に来てくれない。
「自民」に入れたくはないけど、野党に入れたい人が出てないから、投票に行かない。
そういう人が100人のうち50人いたら、残り50人で選挙が決まってしまう。
潜在的な「自民支持」が15人、「公明支持」が3人。これで18人。
「立憲民主」その他野党、バラバラで各党、2人~15人くらい。
そうなると、有権者100人いて、たった18人の支持しかなかった候補者が当選するのです。

投票に来ようという人をあと10人増やしましょう。
「政治」は小難しい話じゃないよ。
「バッカみた~い」という許せないことは、はっきり許せないと、笑い飛ばしてやりましょう。
新聞の記事だって、もう少し、わかりやすく書いてほしい。
あと10人の人が、もう少し政治の話も聞いてくれたらと、ジジイは今日も頭をひねっております。


スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/698-0fe0b639

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。