FC2ブログ
Google

Entries

北朝鮮、核実験とICBM発射を中止。

安倍首相が煽り続けた「国難」はどこへ?

2018.4.21

4月20日の「日経電子版」報道によれば、
北朝鮮の金正恩委員長が、朝鮮労働党中央委員会総会で、
核実験とICBM(大陸間弾道弾)の発射を中止し、実験場も閉鎖すると発表。

これは、米朝首脳会談の準備交渉のために極秘訪朝したポンペオ米CIA長官(次期国務長官)と
金正恩委員長との合意に応える処置である。

アメリカ政府が米朝首脳会談実施の最重要条件としていた
「アメリカ本土をも射程距離に置くICBMと核の即時開発中止」を
北朝鮮側が飲まざるをえなかったということで、
5月から6月時期の米朝首脳会談実現の可能性が高くなったといえよう。

少なくとも、安倍首相が昨年来、「国難」「国難」と煽動し続けてきた半島危機は
ひとまず回避されたわけで、けたたましい「Jアラート」が鳴り響くことはしばらくないだろう。

フロリダでの日米首脳会談で、アメリカ側が北朝鮮問題について、
どこまで最新情報を日本政府に話していたかは不明。
次期国務長官(外務大臣)となるポンペオ氏が平壌からフロリダに駆けつけなかった
ことから考えても、「外交の安倍」は完全に「蚊帳の外」であったことは推して知るべし。

なお、中距離弾道ミサイル(ノドン、テポドンなど)については、
金正恩は破棄を言及していない。
トランプ大統領は、日米首脳会議後の共同記者会見で、
「日本に対して弾道ミサイル防衛など最新鋭の兵器を提供し、
日本の自衛隊の即応力および実効性を確保する防衛装備品の提供を
引き続き行なう(日本にアメリカ製のミサイルなど高性能兵器を買え)」
とわざわざ言明している。



スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/699-ca27de6b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="http://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング