Google

Entries

MLB取材開始

MLBのゲームをはじめて見たのは、1977年。もう30年近く昔。
カリフォルニア・エンゼルスのノーラン・ライアンが見たくて出かけた。インターネットなんていう便利な道具がない時代なので、開幕戦から数えて、何試合目なら彼が投げるかを英字紙で調べたりして。

当時のライアンは、100マイル(160km)を超えるスピード・ボールを投げるというので「カリフォルニアン・エクスプレス」と呼ばれてたころでした。77年と79年、ライアンが投げた試合は3試合か4試合、観ているはずだけど、球はとてつもなく速かったけど、コントロールを乱して、全部、負け試合だった。

エンジェルスには79年にロッド・カルー(ぼくの大好きな俊足クラッチ・ヒッター、4割を打つかなと期待していた)が入り、ちょうど同じ年に、中日にいたウィリー・デービスがエンジェルスに復帰したので、ふたりの話をスタジアムの隅っこで聞いたりしたこともありました。
ウィリー・デービスなんて、いまの人は知らないかなあ。中日とクラウンライター・ライオンズにいた俊足の外野手。中日時代に彼が打った満塁ランニングHR、すごかった。足が速くて。

でも、その後はMLBには出かける時間も余裕もないまま20年以上、時間が経ってしまって。
野茂やイチローを見に行きたかったけど、野茂のころはスポーツとは関係ない本を書いたり、編集する仕事で手一杯状態だったし。イチローがアメリカに渡ってしまったあとは、それがショックで球場に出かけることさえやめてしまったから。

ドミニカでドミニカの野球を観たり、選手の話を聞いているうちに、野球、やっぱりおもしろいところもあるなあと思うところもあって。
野球を観にいくことにするなら、イチロー君から再開しようと思ったのね。
イチロー君の試合を観るとなると、シアトルに出かけないといけないし。
まとめて数を観るとなると、MLBとちゃんと取材交渉しないといけないしね。

でも、出かけるとすると、サッカーのEURO2004明け、アテネ五輪の前しか時間がなかった。ちょうど、そのころ、MLBのオールスター戦もあるので、その前後に20試合くらい、イチロー君に集中して観てみようと取材計画を練りはじめたんですね。メールを見ると、2004年の1月10日前後かな。


EUROにも出かけよう、MLBにも行ってみたい、アテネも行くかと(EUROは出かけるつもりだったから、UEFAが受け入れてくれるかどうかは別にして、完全に6月のスケジュールを明けていたのだけど)、いま考えてみると笑ってしまいますね。ワールド・スポーツ・マニアの妄想のような楽しいツアー・プランが頭のなかで渦巻いていたんです。ちょうど2年前くらいかな。

 2005/12/30 石川とら
スポンサーサイト
-->
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tra3.blog43.fc2.com/tb.php/80-5b672979

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「どうも。石川とらでーす」

Author:「どうも。石川とらでーす」
筆者プロフィール==>
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

href="https://blog.fc2.com/">blog) カワイイ☆ブログランキング